怪盗はAM2:00
少女漫画描きのラブリーな毎日?(実はそうでもないです^^;)他愛無いひとりごとや近況、お知らせなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

クリスマスプレゼント!

歯の治療ですが、無事に生還致しました^^;お騒がせ致しました。
それはまた次回に。

さて、もうすぐクリスマス。
私にはもうすぐ3歳になる甥っ子がいます。
今まではまだオモチャも「お母さん(私の妹)の希望」を聞いて贈っていたのですが、ようやく甥っ子本人の好みが出てきたようなので…。
「クリスマスは何が欲しい?」と聞くと「虫の本がいい」とのこと。
(どうやら本命プレゼントは他にあるらしい。でもそれを贈る栄誉はお婆ちゃん(私の母)に取られてしまったようなので)

いや~~探した探した~(@_@;)有名なこちら
4033280103はらぺこあおむし
エリック=カール もり ひさし
偕成社 1989-02

by G-Tools

はもう持ってるらしいので、その他で探した。

3歳じゃまだ図鑑は難しいだろうと思って、絵本を探したんだけど「虫」を題材にした本は案外ない。さんざん迷ってこちらにした。レビューが楽しそうだったので。
4052010191はっけんずかん むし
海野 和男 中村 みつを
学習研究社 1998-10

by G-Tools


それからもう一冊。こちらは完全に私の好み^^;男の子だから…恐竜。気に入ってくれるかな?どうかな?飛び出す絵本なんだけど、TVの紹介で見たらすごい迫力だった。彼はちょっと怖がりなところがあるので、お母さんに「まず事前にチェックしてから渡してねv」とお願いしておきました(^^)
0763622281Encyclopedia Prehistorica Dinosaurs: Dinosaurs (New York Times Best Illustrated Books (Awards))
Robert Sabuda Matthew Reinhart
Candlewick Pr 2005-07-12

by G-Tools


しかし素朴なギモンなんだけど…

なんで男の子ってが好きなの?!

…そんなわけでちょっとバタバタしてしまって^^;
コメントへのお返事が遅くなってしまいました。ごめんなさい。
少しずつ致しますので少々お待ちくださいね(^^)



  1. 2006/12/21(木) 16:44:35|
  2. 本・漫画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

  

コメント

MerryChristmas!

keiさん
コメントありがとうございますv嬉しいな。
実はこの本を探しているときに「アリス」のも見つけて、自分が欲しくなってしまいました^^;いつか手にいれてやる~(^^)3歳の子供にはちょっと早かったかもしれませんね。でもこれからおいおい楽しんでもらえたらいいな(^^)

藍乃 空さん
虫の絵本って少なかったんですね…。ちょっと驚きました。動物やお魚を扱った物語はたくさんあったんですが。
なるほど。本能に根付いたものなのかも…。男女の好みの違いって面白いですよね。特に子供ははっきりしていて。色も「なんで女の子色ってあるんだろう?」って時々不思議になります(^^)男性に聞くと、虫の魅力はなんと「征服感」。そして「メカっぽいところ」だそうです。ふむふむ(@_@;)
仕掛け絵本を手作りなさったんですか!すごい。私は工作はさっぱりなので…^^;
  1. 2006/12/24(日) 11:13:39 |
  2. URL |
  3. 立川恵 #cRSUyBrY
  4. [ 編集]

プレゼントって悩みますよね。

虫の本ってあまりないんですか・・・
確かに思いつかないです。
それと、「虫が好き」って女の子はあまり聞かないですね。
チョウですら嫌いって子もいますし。
わからなくもないですが。

以前、おもちゃ屋の広告から男女の好みを考えたことがあります。
男の子は乗り物やロボットとか、
なんだか角ばってて硬いものを。
逆に女の子はぬいぐるみや人形など、
丸っこくて軟らかいものが好きなようです。
それは男女の体格に関係しているのでしょうかね。

飛び出す絵本って、すごい凝ってますよね!
作ったときに、めちゃめちゃ難しいと思いました。
(うまく立たなかったり、
 本を閉じたときに飛び出しちゃったりするのです。)
  1. 2006/12/23(土) 12:23:04 |
  2. URL |
  3. 藍乃 空 #-
  4. [ 編集]

ロバート・サブダのしかけ絵本!

立川先生、こんにちは(ほとんどはじめまして!というくらいむかーしにコメントさせていただきました)。ちょこちょこ拝見させていただいております。

しかけ絵本に思わず食い付いてしまいました!この方の絵本は、私も一冊持っているのです(アリスを…)。先生がお求めになられたものと同じ恐竜の本を先日2歳の男の子がいる家庭に差し上げましたら、子どもにはもったいない!ということで、ご両親やおじいさま・おばあさまが夢中になっておられるようです(笑)緻密な仕掛けには本当に驚かされます。

それでは失礼いたします(私は虫、苦手です…)。
  1. 2006/12/21(木) 20:07:47 |
  2. URL |
  3. kei #2wXfSst6
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mdiary.blog12.fc2.com/tb.php/496-5bc816f1
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。