怪盗はAM2:00
少女漫画描きのラブリーな毎日?(実はそうでもないです^^;)他愛無いひとりごとや近況、お知らせなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【ALWAYS 3丁目の夕日】

え?もうTVでやるの?映画公開時にすごく評判がよかったようなので…観ました(^^)まあ、吉岡さんのファンだというのもあったんですが。以下、ネタバレしています。そういえば原作漫画…いつも行く歯医者にあったな(^^)あ、でも原作は読んでないです。


この映画の時代設定は私が生まれた年の○年前なので、懐かしいところと「へえ~~そうだったんだ」というところが6:4くらいかな。私は団地で育ったので、商店街やお店屋さんのあの「密集したような」「お隣さんと近いような」雰囲気に馴染みがないこともあるんだろうと思います。

ひょんなことから一緒に暮らすことになった「縁もゆかりもない」茶川さんと淳之介くんのラストシーン。「行けよ」と突き放す吉岡さんと無言でただかぶりをふる須賀健太くんに泣いた(:_;)
それからヒロミさん(小雪)へのプロポーズにじーん。箱だけの指輪。「中身はいつかきっと」。それに対するヒロミさんの答えも素敵。続編ではぜひ幸せになってほしいなあ。

それから堤真一さんのお父さんが良かった!!あの家の戸をぶっとばして激怒するところは笑った(^^)押入れに頭突きを入れながら六ちゃんを追い詰めるシーンはマジで怖かった。「ジョーズ」か「ゴジラ」のテーマが聴こえそうだった。

堤さん一家が最後に眺めた夕日。「夕日は明日もあさってもずーっとキレイだよ」。はい。良くも悪くもいろいろ変わってしまったけれど…夕日は…キレイです。

しかし吉岡さんはあんなしょぼくれた(失礼!)役なのに…やっぱり愛を感じるのはなぜなんだ(@_@;)コトー先生でもパート1でちらっとあったんだけど、夏のランニング姿が好きだ。腕の辺とか。ところで茶川さんのあのボサボサ髪は…あれは地毛ですかね?(^^)

B000EPE77SALWAYS 三丁目の夕日 通常版
西岸良平 山崎貴 吉岡秀隆
バップ 2006-06-09

by G-Tools





  1. 2006/12/02(土) 19:01:11|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3

  

コメント

ALWAYS

コメントありがとうございます!お返事がおそくなってごめんなさいm(__)m
私も映画館にはあまり行かないので録画したまま観てない…っていうのはよくありますよ^^;
あの昭和の風景。私もあの頃よりは若干後の人間なんですが、なぜだか懐かしさで不思議な気持ちになりますよね。多分ちょうど私の親が見てきた風景なんじゃないかなと思います。それがDNAに入っていてこんな気持ちになるのかな~なんて^^;
>吉岡さん
吹っ飛んで道にころがってるのがおかしかったですよね!誰も気にしてないし^^;
>夕日はずっときれいだよ!
CMでお子さんが写ってなかったっていうのは気が付きませんでした!そうだったのか…。
  1. 2007/01/27(土) 10:02:55 |
  2. URL |
  3. 立川恵 #cRSUyBrY
  4. [ 編集]

ようやっと観ました・・・

撮ったまま、観るのを楽しみにして
今日やっと観ました。三丁目の夕日。
自分は原作をよく読んでまして、
こんなにも話題になるとは思わず、驚いてました。
観に行きたかったのですが、映画はあまり行かないもので。
ネタバレを含みますので、ご注意ください。

自分も、当時のことは直接知らないのですが、
原作を読んでいるととても詳細に描かれているせいか
“昭和○年代・懐かしの展示”なんてのが
ホントに懐かしく思えてしまったりして(-▽-;)
映画ではそれを実写で細かいところも表現してるようで、
「そうそう、こうだったんだよな~」と
家族はうなずいてました。

原作から入っているので、
どうしても漫画と比べてしまいました。
名前や設定は同じでも、年齢や性格や性別の違いとか。
たばこ屋のもたいまさこさんがピッタリでした(^^)
吉岡さんのドラマはあまり見たことがなかったのですが、
大人しい役が多かったですよね?
なんというか、荒れっぷりが素敵でした!!
声を荒げるとか、お父さんに殴られて吹っ飛んだりとか!
体ねじれてるし・・・走る姿もかっこよかったですv
プロポーズしたけど箱あけたら入ってないし(笑)
それなのに応える小雪さん。
光に手をかざすシーンはこういうことだったのですね・・・
それから予告などでよく使われたラストシーン。
鈴木家のお父さんとお母さんなのはすぐわかったのですが、
ちゃんと一平くんも居たのですね!!見えなかったよ。
「50年後も夕日はずっときれいだよ!」というセリフ。
なんだかメッセージ性を感じました。

映画が気に入ったというかたに漫画を貸す約束をしました。
ギャップにどんな反応をされるのか、ちょーっと怖いです;
  1. 2007/01/24(水) 23:44:01 |
  2. URL |
  3. 藍乃 空 #-
  4. [ 編集]

きょうここあが雰

きょうここあが雰囲気とか設定した。
  1. 2006/12/04(月) 10:03:27 |
  2. URL |
  3. BlogPetのここあ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mdiary.blog12.fc2.com/tb.php/487-48e58f3f

ALWAYS 三丁目の夕日~昭和バンザイ!珠玉の名作!!

ALWAYS 三丁目の夕日、見ましたが震えました。前評判が良いのは知っていましたが、これは予想以上のデキで、穴が無く、笑えるし、感動しっ放しで、珠玉の名作だと思います。吉岡秀隆は、「北の国から」~「Dr.コトー診療所」たまたま「男はつらいよ」と、国民的俳
  1. 2006/12/02(土) 21:50:25 |
  2. 一言居士!スペードのAの放埓手記
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。