怪盗はAM2:00
少女漫画描きのラブリーな毎日?(実はそうでもないです^^;)他愛無いひとりごとや近況、お知らせなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2006流行語&漢字

紅白出場者も発表されて…明日から12月ですね。早い!
今年も2006年の「流行語」と「漢字」の予想を私なりにしてみました(^^)

2006年流行語大賞候補語

私は「ハンカチ王子」か「イナバウアー」じゃないかと思うんですが、「王子」のほうはなにやら野球のほうの規定とか規則とかでとれそうにないとのうわさもあるので…「イナバウアー」かな~(^^)
でも自分が一番使ったのは「チョット、チョットチョット」かも^^;

この中で、候補を見るまで知らなかった言葉は
「ウルトラ・ダラー」「バイオエタノール」「メガドル」「ユーチューブ(YouTube)」。意外と少ないわ(^^)「メガドル」って経済に関するおかたい言葉かと思ったら違うのね。「ユーチューブ(YouTube)」は言葉を知らなかっただけですでに見てました。例の「着インコ」の動画、ここで見ましたから~(^^)

「勝ち組・負け組・待ち組」は…「待ち組」って何?知らなかった。
「ググる」…今になって?なんで?


「今年の漢字」。
う~~ん、去年が「愛」だったから今年は「悠」なんてことは…。
北海道が盛り上がっていたから「北」。
あまり良い話題ではなかったけど…子供関係のニュースが多かったし、未履修や脳トレとかも話題だった気がするから「子」または「学」。
北と南・子供と親・地域と学校・携帯電話・SNS…こんなワードも思い出すので…「継」なんてのはどうかな。

私個人としては今年は「叶」。
ずっと描きたかった漫画(泰造&鳴女)が描けたので(^^)
皆さんはどんな年でしたか?




  1. 2006/11/30(木) 09:22:21|
  2. 日記・ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

  

コメント

今年の漢字

投稿に同人誌にと積極的に活動なさった年でしたね!いつも頭が下がります。
>所詮(原)「因」を積んだだけだな、と痛感。
上のようにおっしゃっていますが…花で言えば「育」てた年だったとも言えるのではないでしょうか(^^)「育」の時期に生まれたアイデアなどは、あとになってからはなかなか得られないものです。ぜひ大切になさってくださいね。
>『読み手が限定される』とお伺いして
じつはR指定(15くらい)を思い浮かべてしまっていた私は負け組ですね(爆)
ふふふ(^^)そう思われるかたもいらっしゃるだろうと思うと…早く詳細をご報告したかったです。私も購読のために機種変更をした口です。なかなか現状のままでは「読めない」方もいらっしゃるでしょう…。そう思っての「限定」だったのです。早くどなたも本のように気軽に読めるようになるといいのですが。

  1. 2006/12/06(水) 09:52:18 |
  2. URL |
  3. 立川恵 #cRSUyBrY
  4. [ 編集]

追記

生活面でも似たようなことが言えましたね。
あらかじめ予測していたことが実際に起こり限界まで動き対処していく中で、
自分の生活スタイルを身に付けてきた一年でしたので。
でもそれは次の「果」を生むための「因」にしか過ぎない……と。
来年は20代最後の年なので悔いのない一年にしたくて(^^)、
今年頑張りました、という感じです。来年もっと頑張るといった思いを込めて。

あと、社会的にははらたいら氏が亡くなるなど、
団塊世代が定年を迎え世代交代が「痛」みをともない否応なしに
急速に「進」められているので、「進」とも「痛」とも言えそうですね。
私は「進」を推したいと思います。

余談になりますが、ファンと先生の心と行動が合致すれば、
今まで開かずの扉だったテールちゃんが復「活」するのでは?とも思えます。
来年は「活」のための「展」開のある一年であって欲しいと私も願っています。

長文失礼しましたm(__)m
  1. 2006/12/06(水) 08:07:08 |
  2. URL |
  3. 比留間光輝 #-
  4. [ 編集]

今年の一文字考察

こんばんは。

先生の「叶」は願いと努力が「実」を「結」んだものとも
言えると思うので、「結」ともいえますよね(^^)
ご健康とご発展を祈らせていただいた一ファンの私としても、
「楽」しませていただきましたm(__)m
「叶」は同人誌に限らず、商業としても。
規模の大小はこの際、関係ないと思います(^^)
立川の恵感謝祭が開催された年とピタリと重なったのは何かの因果か。
「男性にも愛される」『少女漫画の王道』を歩まれる先生に
ありえない話とは思っていましたが、『読み手が限定される』とお伺いして
じつはR指定(15くらい)を思い浮かべてしまっていた私は負け組ですね(爆)
いやね、あのぎゃるげーちっくないらすとがそう思わせt……(以下削除)

さて約1年にわたり、ティアを中心に発行して来た
小説の同人誌をまとめ継ぎ足し
出版社さんへの2社目の投稿を終えたばかりの私。
昨年は「蓮」で花を咲かせた(と思う)ので、武田さんのいわれる
「果(←れん根(爆))」が一番近いかなとも思ったりしたのですが、
内容の部分でまだまだ課題が多く(同人誌としては続くため)、
所詮(原)「因」を積んだだけだな、と痛感。
より発「展」させていくと決意する今日この頃。
来年は先生の二次創作にも挑戦することになると思います。
小説では見えにくい構成力の部分を磨きたいので、恐らく漫画になるかと。
というわけで、今年は「因」ですね(^^)
  1. 2006/12/06(水) 03:20:32 |
  2. URL |
  3. 比留間光輝 #-
  4. [ 編集]

変化

今年は武田さんにとって「変化の年」だったんですね。環境の変化に慣れるのはなかなか大変だったと思います。そして「果」…いろんな意味で良い漢字ですね(^^)なるほど。
コミケには、私も何回か一般参加で行きましたが…午後からゆっくり行けばそれほど大変じゃないですよ(^^)人気サークルの本は売り切れてしまうらしいですが。
『セイント・テール』の番外編については、来年は何らかの進展をご報告できればと思っています(^^)長いこと楽しみにしてくださっている方々のためにもぜひ復活させたいです。
  1. 2006/12/04(月) 10:30:06 |
  2. URL |
  3. 立川恵 #cRSUyBrY
  4. [ 編集]

今年の漢字「化」

生活に変化が多かった今年は、個人的には「化」です。彼氏が社会人になり、関東に遊びに来る様になり、また進路を変更したり。何より漢方薬の治療が効いて、体調が良くなった事でしょうか。


社会現象には、突発的な事件より、荒川選手の努力、教育問題など、長年の結果が現れた「果」を推します。
SNSのトップ、ミクシィも「ユーザーに満足して貰えるサービスを提供する」と言う信念の下に、何年も赤字だったのが黒字になり、流行に躍り出た所も「果」に当たると思います。

年末コミケ。はい、冬コミはマレーシアから来ているネット友達が、
「行ってみたい!」
との事で全日一般参加です。
彼氏もオタクなので誘いましたが、
「ネットで『好奇心で行くものじゃない』『人が多い』って言うから嫌や」
との事で彼氏を放って一人オタクの道に走ります^^;

彼氏は関東に来て、初めて立って寝てる酔っ払いを電車で見て、目が離せなかった人ですから……。

立川先生の「叶」は、ファンにとっても叶った事でした。またの年に、『セイント・テール』で遣われる様に応援してます。
先生お一人の力では難しいでしょうが、あの「感動」を忘れていない方は沢山居ますから(^^)
  1. 2006/12/02(土) 14:31:44 |
  2. URL |
  3. 武田明子 #CWUURYHQ
  4. [ 編集]

今年の漢字

そうか、「継」よりも「繋」のほうがいいかも知れませんね(^^)どうしても現代は便利になった反面、人と人とのコミュニケーションが不足しがち。だからこそもう一度原点に立って、進んで人と繫がる努力をすべきなのかもしれませんね。
年末に出張…ということなのでしょうか。お仕事お疲れ様です。体調にはくれぐれもお気をつけて。
年末のコミケは今年もたくさん人が集まるんでしょうね。帰省とイベント…確かに究極の選択になっちゃいますね^^;
  1. 2006/12/01(金) 10:23:19 |
  2. URL |
  3. 立川恵 #cRSUyBrY
  4. [ 編集]

今年の漢字

私が選ぶとすれば、「繋」(つなぐ)です。
今年は、いじめ・虐待に代表されるように、コミュニケーション不足が原因の問題が多かったと思います。

システムエンジニアという仕事をやっていると、コンピュータシステムの開発を通じて、むしろ人同士の繋がりの重要性を強く感じます。コンピュータシステムとは、多くの人が泥臭く交わりあって作られるものですから、コミュニケーションが重要なのです。

人は、他人との接触を避けて生きることはできません。他人を知らないことが、不安や怖れになり、ちょっとしたことでトラブルになってしまうのだと思います。
インターネットなどでの情報の繋がりだけでなく、人同士の繋がりを考えさせられる一年でした。

(追記)
なんか、お堅い感じになったので、仕事つながりで思ったことなぞ。
今年私は、年末3日間を東京で過ごす予定です。
コミケじゃなくて仕事です、残念(^^)
聞けば年末コミケ(←正確な名前を知りません、すみません)は大晦日までやるとか。
遠方からの参加者や、地方へ帰省する東京人も多いだろうに。
「萌えパワー」恐るべし!!
帰り(大晦日)の東京駅は、「戦利品」をカートに満載した人や、ゲームキャラの描かれた紙袋をたくさん持った人であふれていることでしょう。
  1. 2006/12/01(金) 00:48:19 |
  2. URL |
  3. なのは #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mdiary.blog12.fc2.com/tb.php/486-b9120874
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。