怪盗はAM2:00
少女漫画描きのラブリーな毎日?(実はそうでもないです^^;)他愛無いひとりごとや近況、お知らせなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ご心配をおかけしましたm(__)m

今回の目のことでは大変ご心配をお掛け致しました。
たくさんのお見舞いのお言葉…感謝の気持ちでいっぱいです。
ご期待にお応えするためにも、しっかり直してまた頑張ります(^^)


で、え~と、新しいメガネです。
diary103.jpg

できあがるのに一週間もかかりました(:_;)なんでそんなに?!
それは多分私の難しい目に原因があるのではと。

まず、原稿入稿のあと気が付いたんですが、
悲しくもないのに涙が出る。
光がまぶしくて洗濯物が干せない。


「これはやばいかも」と思って眼科に行きました。
案の定「目に傷が付いてます」
直るまで「コンタクトレンズ禁止令」が出てしまいました。
しばらくは眼科通いかな…。

それにしても困った。
裸眼で両目共に0.01あるかどうかという私は、とてもじゃないですが矯正なしでは生活できません。
ところが現在のメガネは、細かい作業をするにはすでに合わなくなっている始末…。
いえ、自分が悪いです。はい。
実は眼科の先生に叱られてしまいました…^^;「普段はコンタクトでもメガネはちゃんとしておかないとダメだよ!」と。

眼科に行ったその足で新しいメガネを作りに行きました。
ところが私の目は近視だけではなく、片目が極端な乱視でして。
メガネで焦点を合わせようとすると大変なんです。
口ではうまく説明しにくいんですが…
近視を矯正しようとすると焦点が合わず、視界が歪みます。
と言って、焦点を合わせようとすると充分な視力が得られずぼやけます。
こんなかんじで、メガネではストレスの無い矯正は多分不可能…。
新しいメガネはオーダーで、しかもレンズ調整が難しいせいか一週間待ち…。で、一週間古いメガネで過ごしていました。もちろん日常生活は出来ますが、とにかく文字を読むのが辛いんです。その中でもPCの文字は特に辛いことに今回気が付きました(T_T)

そんなわけで…一週間音沙汰無しで申し訳ありませんでしたm(__)m
新しいメガネで多少復活しましたが、やっぱりすごく疲れやすいです。早くコンタクトに戻したい…。しばらく更新は遅めですが、少しずつ活動再開して行きたいと思います(^^)
コメントのお返事もちょっとずつさせていただきますので、少々お待ちくださいね。



  1. 2006/11/12(日) 22:34:05|
  2. 日記・ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

  

コメント

復活…70%?

お見舞いのメッセージありがとうございますm(__)m感謝です。目の症状は治まりました。でも現在もまだメガネなので、稼働率70%…というところでしょうか^^;

ヒラタツさん
視力が低下し始めたころは、私も親の勧めで「回復センター」に通ったりしました。(今でもあるのかな?)そこではまさにヒラタツさんが教えてくださったようなことをしていましたよ。(結果としては回復できなかったんですが…これは私がさぼっていたせいです^^;)
>p.s.はらたいらさんが亡くなってショックです…
まだお若いですよね。もうあの笑顔を拝見できないなんて…残念でなりません(:_;)

琴さん
はじめまして!コメントありがとうございます。お返事が遅くなって本当にごめんなさい。
私の漫画を覚えていてくださってとっても嬉しいです!ぜひまた遊びに来てくださいねv
お見舞いありがとうございますm(__)mやっぱり光が辛い症状は琴さんと同じですね。私は今回初めてこのようなことになったので、びっくりしました。お互い気をつけましょう(^^)

浅香えるさん
お加減いかがですか?少しでも回復なさっていると良いのですが…。私のほうはおかげさまですっかり症状はなくなりました(^^)お見舞い本当にありがとうございます。目の悪い人は思うように矯正できないと辛いですよね。生活に直結してますから…。お互い無理のないように頑張りましょう(^^)

武田明子さん
ご意見ありがとうございます(^^)
>いえ、自分が悪いです。はい。
↑ 恐らくこの部分ですね^^;
これはですね…(大変お恥ずかしい話なのでblogに書けなかったんですが)実は眼科の先生に叱られたからなんですよ^^;「普段はコンタクトでもメガネはちゃんとしておかないとダメだよ!」と。それで思わず出た反省の文章だったのです。
でも気になさる方がいるといけないので、記事には一文加えておくことにします(^^)

比留間光輝さん
なるほど…スイミングと目にそんな関係があったとは。初めて知りました。
目についてのコメントと拝見すると自分の目がとんでもないことになってるなと改めて感じます…(T_T)私の場合、視力の回復はもう不可能(手術などをする以外では)なのですが、無理は禁物ですね。
今回、メガネを作った当初は、繰り広げられる歪んだ世界に「こんなの慣れるか~!」と思ってましたが(頭が痛くなりました)慣れるものですね!人間ってすごい(@_@;)
  1. 2006/11/18(土) 10:24:33 |
  2. URL |
  3. 立川恵 #cRSUyBrY
  4. [ 編集]

追伸

眼科経由で眼鏡を作られると、どうしてもそれだけかかってしまうようです。
小学生の頃初めて眼科で乱視が入った眼鏡を作った頃、
出来るまでに先生と同じくらいの期間がかかったと記憶しています。
ちょっと特殊なものだと遅くなるのでしょう。
当てはまるレンズのストック数や流通経路の問題なのかも。
以降は眼鏡屋さんで作っているので、そのスピードの差は明らか。

新しい眼鏡に替えた直後は疲れますよね。
私も一か月ほど前に眼鏡を交換したばかりなので、
つけたり外したりです。じきに馴れるでしょう。
取り敢えず、油断大敵と言うところでしょうか。
  1. 2006/11/16(木) 23:23:27 |
  2. URL |
  3. 比留間光輝 #-
  4. [ 編集]

乱視……

まとめての回答ですみませんm(__)m
立川先生

瞳を直接傷つけない=眼精疲労を減らす
といった点ではメガネのほうがいいかも
わかりませんね(^^)
ものもらいの再発かな……とは思っていたのですが。

>スイミングと視力の低下
スイミングスクールに多く通ったり
競泳の練習を続けたりしていると視力低下に
なりやすいです。
要は、あの競泳用スモークゴーグルをずっと
(ヘタすれば1日中)つけて
視界が暗い中で1日何万キロも泳いだり、
温水プールの中は消毒用の塩素まみれなので、
裸眼で泳ぎ続けていると瞳に傷がついたりして
眼精疲労になるためだそうなのです。
経験論だったのですが、同じ経験を持った
水泳部の同僚がいたり、改めて調べてみて
感じた次第です。

ヒラタツさん
横レスすみません。

乱視については<a href="http://www.wakaba-hp.or.jp/eye/common_f/common_10.html">こちらのページ</a>より引用

乱視の原因には、水晶体が原因の場合もありますが、多くの場合角膜が原因となっています。
正常な人では、角膜は横方向も縦方向もほぼ同じカーブをしていますが、
乱視の人ではカーブの度合いが、横方向と縦方向で異なります。
そのために横方向と縦方向とで屈折力に差が生じ、
眼底にはっきりとした像を結ぶことができないのです。

……近視や遠視が瞳の水晶を支える筋肉が
不均等になることが原因なのに対し、
乱視は瞳の水晶自体のバランスが崩れている
事が原因で起きているそうです。
似て非なるもの……というところでしょうか。

回復方法は……。調べては見ましたが、
レーザー治療とか特殊トレーニングとか
ハードコンタクトレンズとか……
予算が非常にかかったりとこれと言った解決法は
無いのでは?と思った次第です。

はらたいらさんの訃報は私も驚きました。
悔いの無い人生を送られたと信じたいです。
  1. 2006/11/16(木) 22:20:52 |
  2. URL |
  3. 比留間光輝 #-
  4. [ 編集]

謝らないで下さい(:_;)

日本を代表する心理学者で、文化庁長官の河合隼雄先生の『心の処方箋』に『ありがとうと言う人と済みませんと言う人では、「ありがとう」と言う人の方が後迄感謝してくれる』
とあります。

立川先生が感謝をしない人だ、と言う意味ではなく、立川先生が恐縮なさる姿を見るのは、ファンにとって辛い事です。

立川先生がご無事で本当に良かった、それだけです。
人気が命のお仕事ですと、気を遣われるのは分かりますが、どうか、堂々と立川先生がご無事な事を喜んでいるファンの気持ちを受け取って下さい(^^)
  1. 2006/11/15(水) 11:12:01 |
  2. URL |
  3. 武田明子 #CWUURYHQ
  4. [ 編集]

お久しぶりですー!(>_<)

お久しぶりです!私も私事情でパソコンにまったく触れない状況が続いてるんですが…その間に先生の目が大変なことになっていたのですね…(>_<)

私も視力が悪いので眼鏡なしでは正直生きていけないといっても過言じゃないので…先生の辛さは痛いほどわかります(ノ△T)私は過去に二度眼鏡を無くしたのですが…その時は本当にどうやって過ごそうかとすごく悩みました(>_<)
先生の新しい眼鏡はどうやら合わないということで…(-"-;)合わない眼鏡は体調も悪くさせると思うので、無理は禁物ですよ(>_<)

お仕事の方は一旦落ち着いたということですがこれからまた忙しくなりそうですね…。陰ながらこそこそ応援してます☆
  1. 2006/11/15(水) 02:47:25 |
  2. URL |
  3. 浅香える #-
  4. [ 編集]

ほっと一安心☆

初書きデス!始めまして~~。

先生のことは、小学生の時なかよしを読んでて大好きになりました。
現在、どの様な活動をなさっているのか分からないのですが、
この様な形で先生と接することができて
とても嬉しいです♪ミ

これからもちょく②
顔出したいと思います(^▽^)


私もコンタクト使っているのですが
目に傷付けた事あります↓

この様な状況の時に限って
親戚の結婚式があって

スポットライトが痛かったことと
集合写真を写す時に泣きながら撮影したのを覚えていますワラ


やっぱコンタクトは楽ですよね☆★
早く治ります様に!!!
  1. 2006/11/13(月) 22:55:55 |
  2. URL |
  3. 琴 #-
  4. [ 編集]

視力回復方法??

今まで視力がひどく低下していない拙者ですが…よく考えれば「夜更かし」「ストレス溜め込み」「姿勢の乱れ」「ビタミンA欠乏」など視力低下要因が少ないのもありますが…あとひとつ言えば、視力回復に効果的なことをしているからかもしれません。
それが以前中学時代に読んでいた雑誌に掲載されていた視力回復方法と同じ「朝の太陽を一分程度見る」でした…個人的にこれを見ないと目覚めが悪く、曇りの日などは今一歩調子が出ないことがありましたが(爆)これで視神経や目の周りの筋肉を刺激するんだとか。
※注:真昼の太陽を見ると失明の恐れがありますのでやめて下さい。
近視や乱視は眼球の周りの筋肉に何らかの乱れがあって起きると友人に聞かされたため信憑性はあると思いますが、皆様いかがでしょうか?試してみるのも一興かと思いませんか。
その他、目の周りの筋肉をストレッチさせる方法とか探せばいろいろあると思いますが。
とにかく目が見えないと失職を含めて生活困難に陥る危険がありますので相当の危機感を持つ必要があると思いますがいかがでしょうか?

なんか細木和子みたく厳しい発言を繰り返す自分が怖くなりましたのでこれにて失礼します。
p.s.はらたいらさんが亡くなってショックです…昭和の時代が遠くなったなぁ。寂しさも倍率ドン更に倍
  1. 2006/11/13(月) 16:54:15 |
  2. URL |
  3. ヒラタツ #AK5A50jw
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mdiary.blog12.fc2.com/tb.php/478-5013ab9e
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。