怪盗はAM2:00
少女漫画描きのラブリーな毎日?(実はそうでもないです^^;)他愛無いひとりごとや近況、お知らせなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

こんな時、素直になれない

どうやら一回目の〆切に間に合いそうです。あとはカラーページを描くのみ。ホッ(^^)でもすぐに9月末の2回目〆切に向けてまた下絵準備から…ですけれど^^;頑張ろう。


ここからは久しぶりに【FC2TBテーマ】お題。
自分で言うのもなんですが、私は多分「素直チャン」です。わりと何でもストレートに相手に伝えるほうだと思います(^^)…と言っても「何でもズバズバ言う」ってのとも違います。一応常に空気を読む努力はしてますよ^^;

じゃ、何かと言うと「滅多に意地をはらない」。いや、「意地をはる根性がない」といったほうがいいのかな?とにかく「人に甘える」とか「優しくされる」とかにほとんど抵抗がありません。助けてくれる人がいると即「いいの?じゃお願い」。一応遠慮するも、一回まで。2回来ると素直に受けちゃいます(^^)例えばケーキが3種類あって、3人で「どれがいい?」と選ぶとき。一回は「どれでもいいよ~♪」と言います。が、遠慮合戦で決まらないと「じゃ、これv」即決一番乗りします。ん?短気なだけか?好きな人ができるとストレートに「好き好き光線」^^;だって伝えないとわかってもらえないじゃないですか~!あ、私は絶対「ツンデレ」にはなれませんねえ(^^)

とにかく私の口癖が「正直言うと」「ぶっちゃけ」「実は」「ホントのこと言うと」。…こいつらをはじめにつけることが多い。高校時代、部の先輩(男子)に「クラスの男子と付き合ってるの?」と聞かれて「私、先輩のほうが好きだなあ」とケロリと言って、先輩を真っ赤にさせたことがあります。武勇伝?ホントに素直に言っただけなんだよ。もちろん恋愛対象として好きだったんですよ(^^)友達なら言わない。

でも、相手からちょっとでも拒絶を感じとると即退散します(←ここも根性がナイ^^;)あっ、…てことはもしかして「素直になれない人」の隠れた好意に気付けなかったこともあったかもしれないんだなあ…。しまった^^;

う~ん、ここまでテーマに全然沿ってない…。私が「素直になれない」のはやっぱりレクリエーション系ってことで^^;←これだけなんでだろ?変なの。

お題提供:【FC2TBテーマ



  1. 2006/09/14(木) 08:17:55|
  2. 日記・ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

  

コメント

なるほど。

>比留間さんだけじゃなく……
あのコメントにはそういった意味が込められていたんですね。気付かんですみませんです。
>譲れないこと
そりゃぁ、仕事に限らず誰にでもあることだと思いますよ。
私もそう思っていますし、先生もそう思っているのではないかな、と。
一見話がかみ合っていないように見えますが、私と先生が言わんとしていることは、きっと同じことだと思います(^^)

>若気の至り……
実体験が伴ってくると、やはり読み手への伝わり方が異なって来ますよね(^^)
先生の作品たちの場合、ダイレクトに目へ心へと飛び込んで来ますし。
少女漫画(……を含む青春恋愛物全般)向きの可愛いお話だと思いますよ
(そう言っている自分も、思わず顔を耳まで赤くしながら恥かしくなったりしています。どきどき♪)
  1. 2006/09/23(土) 23:35:33 |
  2. URL |
  3. 比留間光輝 #-
  4. [ 編集]

照れますね^^;

比留間光輝さん
言葉が足りなかったみたいで申し訳ないです。「物を作る人」だけじゃなくていろんな職業の人もそうだと思うけれど、という意味です。比留間さんだけじゃなくていろんな人がコメントを見るかなと思ったので(^^)「譲れないこと」って仕事に限った場合だけではないですしね。

>先生の武勇伝のお話って、ポッキーのCMあたりに出てきそうですね(^^)

いや~お恥ずかしい^^;若気の至り。
でもこういう素質を持ってるってことは少女漫画描きには便利かな(^^)
  1. 2006/09/23(土) 09:52:21 |
  2. URL |
  3. 立川恵 #cRSUyBrY
  4. [ 編集]

そういえば

先生の武勇伝のお話って、ポッキーのCMあたりに出てきそうですね(^^)
内田有紀さんか原田知世さん辺りが、男の子の目と鼻の届きそうなところまで
近付いてきて、一言だけ言って去って行く……。というようなイメージ。
連続投稿すみませんm(__)m
  1. 2006/09/22(金) 05:33:36 |
  2. URL |
  3. 比留間光輝 #-
  4. [ 編集]

あれっ?

>物を創る人だけではないと……

小説以外の仕事もしている私がなぜこんな返答をいただいているのかと思ったら、
「とくに」という単語が抜けていました(汗)
全然ニュアンスが違いますね(笑)
嗚呼ナチュラルボケ・ツッコミ再来(爆)といった感じでしょうか(^^)
成り立っていないという説もありますが、それはまたそれで横に置いておいて(^^)
  1. 2006/09/21(木) 18:45:56 |
  2. URL |
  3. 比留間光輝 #-
  4. [ 編集]

影響

比留間光輝さん
やはり何事も「程よく」なんでしょうね(^^)
物を創る人だけではないと思いますが、「譲れない部分」に関しては、「たてまえ」で済ませてしまっては後悔することが多々ありますよね。
  1. 2006/09/21(木) 09:27:07 |
  2. URL |
  3. 立川恵 #cRSUyBrY
  4. [ 編集]

いい影響

私の場合、影響を受けると言っても
そっくりそのまま表面に出る機会は
皆無だと思っているんですよ(^^)
きちんと消化した上で反映されている感じがするのでご安心を。
それに、周りにはよく解らんようです(笑)
「わがまま」も「自我の確立」という風に捉えていますし、
「自分というものを知ってもらう」ために
必要な要素だと思っています。
仕事をする上で重要なことだなと痛感しています。
「周りを巻き込む」……創作をする人間にとって、
避けられない課題のような気がしますね。
私もすでに周りを巻き込んでいる気が(を?

ともあれ、今まで「自分を隠す」ことを
無意識にしていた私の殻を破るのには
適しているように感じますね。
  1. 2006/09/19(火) 02:22:58 |
  2. URL |
  3. 比留間光輝 #-
  4. [ 編集]

素直チャン 2

武田明子さん
う~~ん、やはりそうでしたか…^^;反省しなければ。
「本当は」は「これから正直に言うよ。少しキツイかもしれないけど」みたいなニュアンスで使ってます。防衛線はるみたいな?^^;特に仕事の打ち合わせでは使用率が高いです。本音を言わないと不本意な作品になってしまうことも少なくない世界なので(^^)

藍乃 空さん
>1回目の〆切ってことは・・・1話限りの読切ではないってことでしょうか!?

ええとですね…描いてる私は「読みきり」の気分で進めてます(^^)もうラストまでネームは出来上がってるので。ただスケジュールがちょっと細切れなんですよ。カラーはCGで描いてますv

>現在上映中の「シュガー&スパイス」のキャッチコピー(?)で
「女の子は優しいだけじゃだめなんだよ。」てのを聞き、
「ツンデレ」じゃないけど冷たくした方がいいときもあるのか?なんて思いました。

ああ~~!これ、私もチェックしてました。ストレートなだけじゃダメな場合もあるんですよね…やっぱり^^;芸がナイ?!でも「今、好きって言った?」「言った」このシーン、自分じゃん!!って思ってしまいました^^;

>先生カッコイイ!(カッキーン)

ひゃ~~!!嬉しいなv ペケポン!!

  1. 2006/09/18(月) 09:44:51 |
  2. URL |
  3. 立川恵 #cRSUyBrY
  4. [ 編集]

素直チャン 1

なのはさん
お仕事お疲れ様です。SEさんは同じ職場にいた経験があるので(プログラマーをしてました。上司がSEでペアで仕事をしてたんですよ)少しご苦労がわかります(^^)お互い頑張りましょう。
「関西系」というのは初めて言われました!まえから、あの「打てば響くような」雰囲気に憧れみたいなものがあるので、嬉しいですね(^^)

>描かれているマンガでも、ダイレクトな性格のキャラが多いのも、そのせいなのでしょうか

ああ~!そう言われれば(^^)実はチャキが描いてて非常に楽だった記憶があります。

比留間光輝さん
>羨しい気もします。
近ごろは先生の影響もあり変わってきた感もありますが、まだまだでしょう。

ダメですダメです。影響受けては~~^^;良く言えば「素直」ですが、私の場合「わがまま」も付いてきますから^^;周りを巻き込んでどーしようもないです。反省するんですがね。

>受ける側からすると、この辺は本気で言ってるのか冗談で言ってるのか、よく分からないんですよね^^;

なるほど。この辺に壁があったんですね~。ん?これって恋愛ストーリーの王道じゃないですか!(^^)

浅香えるさん
ひゃ~~v 似てる方がいらしてちょっと安心(^^)また「ドン引き日記」になったかと思いましたよ^^;blogもついついストレートに書いてしまいそうになるので、いつも何度も読み返してからUPするんですよ^^;
応援ありがとうございます!頑張ります。
  1. 2006/09/18(月) 09:27:19 |
  2. URL |
  3. 立川恵 #cRSUyBrY
  4. [ 編集]

自分は甘え下手です。

1回目の〆切ってことは・・・1話限りの読切ではないってことでしょうか!?
編集などのお仕事に詳しくないので自分はわからないのですが、
なんにせよ、少し先の未来に楽しみがあるってことは、
毎日の励みになります(^^)
カラーページもあるのですね!フルCGで描かれるのですか?

テーマについて。
先生は嘘をつかず、丁寧に本当のことをおっしゃる方だとは思っていたのですが、
恋愛に関してもストレートだとは思いませんでした。

自分はどちらかといえば「意地っぱり」「甘え下手」です。
悔しくて「負けた」という態度をとらなかったり、
相手が嫌だろうなぁと思うことは遠慮してしまったり。
今現在は、自分が下っぱなので「これやってあげるよ。」と言われても
「いえそんな!大丈夫です。」と断ってしまうのです。
甘えた方が、言ってくださったかたも喜んで下さるかもしれないですが。
あと、ちょっとしたわがままも嬉しいときってありますよね・・・

例にあがったケーキのパターンだと、
「どれでもいいよ」と言われて希望があれば好きなのを取り、
選ぶのが面倒な場合は「自分はどれでもいい」と言って
相手に選んでもらうことが多いです。

>だって伝えないとわかってもらえないじゃないですか~!
同感です!「言葉は伝えるためにある」と思っています。
「言葉にしなくても伝わる」ってのはまだピンとこないのです。
自分は好きなのを隠す方です。
バレバレと思っていたのに相手は全く気づいていなかったそうで、
自分がうまく隠してたのか、相手が鈍感だったのか・・・(-_-;)
現在上映中の「シュガー&スパイス」のキャッチコピー(?)で
「女の子は優しいだけじゃだめなんだよ。」てのを聞き、
「ツンデレ」じゃないけど冷たくした方がいいときもあるのか?なんて思いました。

>友達なら言わない。
あぁ、なんだか歌詞のようです。
今、大好きな歌手の歌を聴きまくっているからそう思うのでしょうか。
その人の歌ではないのですが
「大嫌いなんて嘘でも言わないけど
 大好きだって嘘なんかじゃ言わないからね」
を思い出しました。
先生カッコイイ!(カッキーン)
  1. 2006/09/18(月) 07:48:54 |
  2. URL |
  3. 藍乃 空 #-
  4. [ 編集]

ホントはね……

お仕事、お疲れさまです! 
お気を悪くすると申し訳ないのですが、
「本当は」
と言う口癖は、子供っぽい方なんだそうです。
ただ、先生の場合は「基本は小学生向け」と言う読者ですから、職業病だと思います(^^)

実は私も「本当は」と言うのは、言いそうになるのですが、意識をして言わないでいるので、「口癖のない」詰まらない人間になっています^^;

私も素直で、変化球を投げる彼氏の対応が分かりません(^^)
  1. 2006/09/17(日) 09:58:47 |
  2. URL |
  3. 武田明子 #CWUURYHQ
  4. [ 編集]

似てると思いました!

自分も口癖に「実は」とか「正直に言うと」とかつけちゃうタイプなんですよ…。というか先生の気持ちというか…言ってることがよく理解できます!私もたぶん先生と同じタイプの人間で…日記読ませていただいて「ああ!そういえば自分もそんなところある」と思い当たった節がいくつもありました。あと相手からの拒絶を感じたら即退散っていうのも…自分もです!
いろいろお仕事のほうが立て込んでいるようで大変そうですが…お体に気をつけてほどほどにがんばってくださいね!先生がどんなお仕事をしてるのかなぁ…と個人的に気になるところではありますが…vなんにしても先生の絵を見られる機会がいっぱいでファンとしてはうれしい限りですv
  1. 2006/09/15(金) 14:49:36 |
  2. URL |
  3. 浅香える #4n5Sc61Y
  4. [ 編集]

ストレート!

原稿お疲れさまです。
体調にくれぐれもお気をつけて……。

この記事を拝見しながら、過去の先生のコメントを(いつもありがとうございますm(__)m)思い浮かべていました。
先生は「素直」というよりも、「率直な」性格をされている方だな~という感じはしますね(^^)
喋ることが億劫で考えるスピードが大時計の長針のように遅い私とは対極にありそう。
羨しい気もします。
近ごろは先生の影響もあり変わってきた感もありますが、まだまだでしょう。
(仕事などで伝えないといかん事を伝えられない事があったりして、非常に困る性分であったりするので)
だから惹かれるんでしょうね(^^)

>武勇伝

受ける側からすると、この辺は本気で言ってるのか冗談で言ってるのか、よく分からないんですよね^^;
目付きや表情で読み取れるケースもありますけれど。

>「好き好き光線」

高校時代、とあるクラスメートから約2年間受け続けていたことがあるのですが、
二人きりになることもなく、付き合うこともなく卒業していきましたね。
そんなことを思い出しました。
ちゃんと二人の時間を作って話さないとダメなんでしょうね。
それでは。
  1. 2006/09/15(金) 04:48:27 |
  2. URL |
  3. 比留間光輝 #-
  4. [ 編集]

おつかれさまです

約1カ月の修羅場を終え、久しぶりにやってきました。
なのははシステムエンジニアなので、先生と作業内容は異なりますが、24時間働き続けてでも、〆切までに仕事を完成させなくてはならない点は同じです。
先生はまだお仕事が続くようですが、健康第一でがんばってください。

以前の日記から、東京人の先生になんとなく関西人的なものを感じていましたが、「素直チャン」だったんですね。
描かれているマンガでも、ダイレクトな性格のキャラが多いのも、そのせいなのでしょうか(特に主人公には作者の性格が反映されると聞きました)。
いっそ、関西で活動されてはどうでしょう?
先生なら数日で「ナニワのお姉ちゃん」になれるような気が・・・(^^
  1. 2006/09/15(金) 00:42:33 |
  2. URL |
  3. なのは #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mdiary.blog12.fc2.com/tb.php/458-2b0a9f84
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。