怪盗はAM2:00
少女漫画描きのラブリーな毎日?(実はそうでもないです^^;)他愛無いひとりごとや近況、お知らせなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

赤く咲くのは…



近くの公園の芥子(ケシ)がきれいだったので。
小学校の頃、理科の時間に「芥子には麻薬の原料になる種類があって、植えると罰せられる」みたいなことを授業で聞いたからか、「芥子=怖い花」というイメージが今でもちょっとある^^;
あ、もちろんこうして公園に植わってるのは、大丈夫な種類なんでしょう。
あと、芥子というと藤圭子さんの歌を思い出す(^^)

公園にはシロツメクサなんかもたくさん生えていて、懐かしかった。
そういえば、「四葉のクローバー」探してないなあ…。いつから探さなくなったっけ。




  1. 2006/05/29(月) 09:11:13|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

芥子

coSiNeさん
ありがとうございますv
調べたところ種類も多そうだし、花の見た目ではさっぱり区別がつかないなあ…と思っていたんですが、茎で見分けるんですね。また行ったら茎を見てみます~(^^)

なのはさん
わ~v今頃はちょうど見ごろでしょうか?うちは(マンションで風が強いので)背の高い花は育てられないので、羨ましいです。
観賞用は知ってましたが、食用にも育てていると知って、芥子の意外な一面を見た気がします(^^)
  1. 2006/05/30(火) 09:06:19 |
  2. URL |
  3. 立川恵 #cRSUyBrY
  4. [ 編集]

実は育ててます

うちでは今も、芥子の一種を育てています・・・虞美人草ですが。

芥子というと麻薬のイメージが強いですが、ポピーや虞美人草もこの一種です。
公園や家庭にあるのは、ほとんどこの種類ですからご安心を。
麻薬の原料になるのは、アヘンゲシという種類の芥子です。
この実からアヘンが採れ、これがモルヒネ(病院で使う麻酔)やヘロインに
なるそうです。
当然、アヘンゲシは栽培禁止です。
  1. 2006/05/29(月) 21:35:57 |
  2. URL |
  3. なのは #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/05/29(月) 18:24:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

あ、へんな花

http://heboen.hp.infoseek.co.jp/ichinen/poppy.html

この辺で咲いているのは観賞用ですな。
うちにも昔ポピーが咲いていたんですがいつの間にか無くなってしまいました。
成人式高の記念に町が配ったものなので、さすがに毛の生えたヤバくない芥子でした。
芥子の世界はおちおちむだ毛処理も出来ない恐ろしい世界のようです。
  1. 2006/05/29(月) 15:11:05 |
  2. URL |
  3. coSiNe #9GFVUJSk
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mdiary.blog12.fc2.com/tb.php/393-5586cd9b
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。