怪盗はAM2:00
少女漫画描きのラブリーな毎日?(実はそうでもないです^^;)他愛無いひとりごとや近況、お知らせなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

花いちもんめ

樟葉さんのblogで懐かしい遊びが!
「花いちもんめ」です。小さい頃散々遊んだなあ。
基本の遊び方は皆さんとそう変わらないみたいなんですが、私が遊んだのは

途中に妙な歌詞が入るんですよ。じゃんけんの直前に。

「となりのおばさんちょっと来ておくれ」
「鬼がいるから行かれない」
「おかまかぶってちょっと来ておくれ」
「おかまがないから行かれない」
「お布団かぶってちょっと来ておくれ」
「お布団ビリビリ行かれない」

…。今考えると意味不明で、ちょっと怖いです(T_T)
これを行ったり来たりしながら歌います。この後、

「あのこが欲しい」
「あのこじゃわからん」

と続きます。
ありゃ、本気で怖くなってきた(:_;)
皆さんのところはこんな歌詞なかったですか?






  1. 2006/01/11(水) 10:55:54|
  2. 日記・ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

  

コメント

花いちもんめ

武田明子さん
ああ~そうですね。良く考えると残酷な部分も。だってどんどん残ってしまう子がいることになるんですものね(:_;)「欲しい」と選んでもらえないことは子供にとっても結構ショックです。気軽に遊んでいたけれど、むむ~考えさせられますね。

樟葉さん
昔の伝承歌や童謡は怖いものが多いですよね。実はこういうものを扱った文献には興味があって(びびりのクセに^^;私は文章なら平気なので)いくつか本を持ってます。ジャパニーズホラーにも童謡の歌詞が出てくるのは多いような気が…怖いですよね(T_T)

「花いちもんめ」は検索してみたら、地域によって歌がだいぶ違うようです。鬼・おかま(おなべ)・布団が出てくるのは関東地方だけみたいですね。面白いです(^^)
  1. 2006/01/12(木) 09:52:05 |
  2. URL |
  3. 立川恵 #cRSUyBrY
  4. [ 編集]

鬼が……。

 いつもTBありがとうございますっ。
 それにしても、鬼が出てくるのですか~。
 うーん。
 かごめかごめの歌詞も、怖い意味があったり、てるてる坊主の歌詞も2番が怖かったり、動揺って、子どもをいい子にしておくための怖いものが微妙に含まれているのかもしれませんねっ。
  1. 2006/01/12(木) 09:04:30 |
  2. URL |
  3. 樟葉 #-
  4. [ 編集]

有りました!

そう言う歌詞がありました!
でも、もっと怖いのはこの遊びは、
「○○ちゃんが欲しい」
と出て来ますが、
「○○ちゃん」
が固定されている事ですよね……。

小学校当時、遠足で、
「花いちもんめ、やろー!」
と言うと、
「そんな赤ちゃんぽい遊びヤダ」
って言う子がいたのですが、
その子はみんなから嫌われていました……。
気づいたのは小学校を卒業して、何年も経った後なので、可哀想な事をしたなぁ……と思います。
  1. 2006/01/11(水) 14:33:02 |
  2. URL |
  3. 武田明子 #CWUURYHQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mdiary.blog12.fc2.com/tb.php/261-79b81c7e
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。