怪盗はAM2:00
少女漫画描きのラブリーな毎日?(実はそうでもないです^^;)他愛無いひとりごとや近況、お知らせなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

NHK大河『義経』感想

話の流れから最期はわかっていましたが、うっかり泣いてしまった最終回でした。
以下、ネタバレしています。

大まかに言えばこのドラマは、前半は「桃太郎」後半は「壮大な兄弟ゲンカ」。…みもふたもなくてごめんなさい。でも私はこの「桃太郎」の部分が大好きでした。義経とゆかいな仲間たち(?)の主従愛とも友情とも言えるような関係が楽しかったです。

だから、最終回は悲しかった。主の名を叫びながら、郎党が一人、また一人死んでいくシーンは涙が…。特にうじきつよしさんは圧巻。震えがきました。ナンチャンの最期の「カニ笑い」も切なかった。みんなみんな可哀想だった。義経ももうちょっとずるく立ち回ればよかったのに…なんてどしようもないことを考えたりして。そんな義経だからこそ、こんなにいい仲間が集まったのにね。

そして一度は敵味方となった清盛様に、再び「思い出の屏風」を通して語りかける義経の自害シーンは泣けました。滝沢くん頑張った。今頃は清盛様と「新しき国」を築いているといいな。

B000BQVDHWNHK大河ドラマ 義経 完全版 第壱集
滝沢秀明 宮尾登美子 松平健
ジェネオン エンタテインメント 2006-01-25

by G-Tools





  1. 2005/12/12(月) 10:07:20|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:2

  

コメント

TBありがとうございます

TBありがとうございます!
blogのほう、ぜひ拝見させて頂きますね(^^)
  1. 2005/12/13(火) 11:40:21 |
  2. URL |
  3. 立川恵 #cRSUyBrY
  4. [ 編集]

ここあたちが、バレで新しき思い出と、滝沢と悲しかったつよしとかをゲンカしなかったの?


  1. 2005/12/12(月) 11:39:44 |
  2. URL |
  3. BlogPetのここあ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mdiary.blog12.fc2.com/tb.php/222-9b315b00

義経 (NHK大河ドラマ)にディスプレーされた源義経(牛若丸)と武蔵坊弁慶のフィギュア人形『義経』(よしつね)は、2005年(平成17年)に放送された44作目の日本放送協会|NHK大河ドラマである。原作宮尾登美子。脚本金子成人。主演滝沢秀明(タッキー&翼)。.wikilis{font-s
  1. 2007/07/30(月) 12:40:57 |
  2. あのドラマに夢中!

「奥州 藤原 三代 全3話」

突然すみません。「義経」に通じる「奥州 藤原氏」綴ってみました。のちの奥州「伊達政宗」も、part5まで出来ました。トラバさせてください。よろしくお願いします。もし重複の節は、お許しください。他の武将のテーマも多数あります。ご覧いただければ幸いです。
  1. 2005/12/12(月) 21:50:58 |
  2. 酔想 『歴史・雑学・お酒・本・パソコン・時事通信・etc』
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。