FC2ブログ

怪盗はAM2:00
少女漫画描きのラブリーな毎日?(実はそうでもないです^^;)他愛無いひとりごとや近況、お知らせなど。

2007年10月期ドラマ

フジのドラマが一本、開始が遅かったので、遅くなってしまいました^^;なんであんなに遅かったの??他のドラマはもう3回くらいまで進んじゃってますね。今期はなんと拝見続行が4本しかない!!これは珍しいです。…というわけで今期は絞らなくてよさそうなので、リタイヤはないでしょう^^;
いつものように拝見続行を決めたものだけ感想を書きます。以下、ネタバレしているかもしれません。今回も初回に限りません。



○ ガリレオ
初回の犯人はばっちりわかっちゃってましたが…物理学者の視点からの推理物ってところが変わってて面白かったです。謎解きのくだりを理屈っぽくしないように作ってるところに制作の努力を感じますね(^^)私は物理は苦手で「退屈」って思っちゃうことが多いんですが、それは感じなかったです。湯川先生が憎めないし^^;3話はちょっと泣けました。続きが楽しみです。


○ 3年B組金八先生(第8シリーズ)
これはもう…第1シリーズから全て観てきた私としては、習慣といいましょうか、見ないわけにはいかないといいましょうか^^;
第5~7シリーズあたりは結構目を覆いたくなるようなエピソードやシーンが多かった気がしますが、今回は今のところそれがなさそうです。「物足りない」と思うかたもいらっしゃるかもしれませんが「第2シリーズがベスト」な私にとっては(特に「トイレ掃除」の話が大好きv)これはこれでいいと安心して観ています(^^)他人が描いた絵を提出する子、制服を着たくない子、モンスターペアレント、先生のモラル…興味深い題材の中にも、身近な感じが戻ってきた感じがします。
今回は生徒役にタレントさんの2世が多いんですね。それにもちょっと注目。


○ 医龍2
またチーム・ドラゴンに会えるんだなあ…と思ったのもつかの間…3人飛ばされちゃってバラバラになっちゃいましたね…(T_T)アラちゃんとミキちゃん、そして加藤先生がいないのは寂しいけれど、「新しいチームを作る」という展開も面白そうで、全く飽きないです。正直、2ってことで(しかも原作にない話だそうで)パワーダウンを心配してたんですよ。でもそれは大丈夫みたいです(^^)よかった。今回も朝田先生の前には問題が山積で(朝田先生には悪いけど)ワクワクします。野口教授もパーマ頭で戻ってきちゃうし。それにぶっちゃけちゃいますと私は

伊集院先生さえいてくれたらいいんですわ^^;

徹平くんが白衣でパタパタ走るのを観て、毎回萌えているのは私です。

しかし、このドラマを観てるとどうしても考えちゃうのは…

大病院って…怖くて入院できないよう(T_T)

もちろんドラマの中だけのことだと思いたいです~^^;


○ SP
見せ方が不気味うまくてドキドキしました。面白かったです。岡田くんのトラウマも気になるし、とりあえずもう少し観ようと思ってます。スタッフが同じなのか、ちょっと『踊る大捜査線』のにほひがします。官僚と現場との溝?とでもいいましょうか…。SPの世界でもあるんですね。『踊る』に比べてちょっと「遊び」が足りなくて、全体の雰囲気が重いせいか、主人公のキャラに親近感が今ひとつ持てないのが気になりますが…。今後に期待です(^^)


スポンサーサイト





  1. 2007/11/04(日) 11:11:37|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7
 ∥HOME