FC2ブログ

怪盗はAM2:00
少女漫画描きのラブリーな毎日?(実はそうでもないです^^;)他愛無いひとりごとや近況、お知らせなど。

【マイ☆ボス マイ☆ヒーロー】 感想

「来週からないんだな」と思うと、こんなに寂しいドラマは久しぶりかも。「はにゃ?!」も「ふあーーー?!」も「プリン」も「鉄仮面」も「アニキンダー」も、もう観られないんだなあ…(:_;)以下、『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』のネタバレありです。


今期は『結婚できない男』と並んで最も気に入ってたドラマのひとつです(^^)『マイ☆ボス』は、かいつまんで話すとストーリーは結構単純。でもこういう話は設定の勝利とキャラが立ちまくっていれば充分面白いんだなと改めて思いました。

最終回は…話の都合だと思うけど警察来るの遅すぎ^^;でも留置所での先生とマッキーのシーンでは涙がポロリでした。学校卒業…はできなかったけど、先生とクラスメイト全員からの「寄せ書き卒業証書」。あんなのもらったら本物の卒業証書より大事にするだろうな。一応ハッピーエンドってことでいいんですよね(^^)良かった。梅村さんの「姐御」も似合ってて捨てがたかったけど(^^)

「やくざの若頭で高校生」という、とんでもなくはじけた役どころを長瀬くんが生き生きと演じていて楽しかった。『ムコ殿』が終わったときに、私は「長瀬くんはもっとコミカルな役をたくさんやったらいいのに」と思ってました。2面性を持った役を極端にコントラストをつけつつ無理なく演じるのが上手い。そして今回、この「マッキー役」で更に新境地を開いたんじゃないかなと思う。まさに「はまり役」だったと思います(^^)またいつかこういう彼が観たい。

あと、「舎弟・カズ」と「桜ナントカ」くんが楽しかった。何か巷では結局、このドラマはタイトルからしても「この2人の長瀬くんの奪い合い」だったんじゃないかとの声が…。そう考えても楽しいv特にカズのアニキに対する忠誠心は可愛いものがありました。夜なべしたりミシンかけたり…。

80%笑って、10%泣いて、あとの10%は私も「青春」したドラマでした。本当に楽しかった!
ところでここ最近の日テレ土曜9時ドラマは、はじけたものが続いていたので「このままこの路線でいくのね?次はなんだろ、楽しみ~v」と思ってたら…来期ドラマの予告が。純愛・月9路線になっちゃうの??ここはあまり変えないでほしいんだけどな~(T_T)

B000GQLRUU宙船/do!do!do!(初回限定盤A)(DVD付)
TOKIO 中島みゆき 船山基紀
ユニバーサルJ 2006-08-23

by G-Tools



スポンサーサイト





  1. 2006/09/17(日) 09:57:19|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
 ∥HOME