怪盗はAM2:00
少女漫画描きのラブリーな毎日?(実はそうでもないです^^;)他愛無いひとりごとや近況、お知らせなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

能ある犬は… (BlogPet)

きのう立川恵で、飼い主に検証するはずだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ここあ」が書きました。

私が飼い主さんを襲う役なんですか…?やだなあ(T_T)


スポンサーサイト


  1. 2005/09/30(金) 12:06:09|
  2. 今日のここあ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ネタ切れ(:_;)

【らくがきボード】へのお絵描き、ありがとうございますm(__)m
パンダも可愛かったです~~vv皆さん記憶力ありますね。(私が情けないのか…^^;)

実は【記憶あーと】のネタがなくなりました(:_;)ああっ、ゴメンナサイ。

本当は「ウルトラ○ン」とか「鉄腕ア○ム」とかやりたかったんですが、版権物はうちではまずいしなあ…と。字は伏字にできるけど絵はもし上手に描かれちゃうとそのまんまだし。
何かお題のアイデアありませんか?

本家サイトにオエビがあるので、出来ればそっちでは出来ないことをやりたいなあと思っています。「お題」はやめて「お絵描きしりとり」とかも考えたんですが。どうだろう…。何も浮かばなかったらやってみようかなあ^^;



  1. 2005/09/30(金) 10:09:44|
  2. 記憶あーと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

能ある犬は…

昨日の『トリビアの泉』で「飼い主が熊に襲われたとき、犬は助けるのか?」みたいな検証をやってました。

結果、熊(もちろん着ぐるみ)に立ち向かったのは100匹中3匹だけ。ほとんどの犬は飼い主を置いて逃げてました(^^)ちょっと犬には可哀想だったかな~と^^;訓練受けてないんだしね。あれはその後犬にとってトラウマになったりしないんでしょうか。

でもその3匹の中に、飼い主さんが検証前に「うちのは弱虫だから…」と諦めてたコがいて。いざ検証が始まって、熊が飼い主さんを襲うとそのワンちゃんは必死で熊に噛み付いていました。もう、馬乗り状態。

何だか飼い主さんの気持ちになるとじ~~んとしちゃいましたね(:_;)
普段、おとなしいコが守ってくれるなんて。能ある犬は牙を隠すんでしょうか(^^)
ルビィちゃんもおとなしいけど…どうかな?私じゃダメだろうな^^;(飼い主じゃないし)

お昼寝中v





  1. 2005/09/29(木) 10:15:47|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

人格が変わる?!

とうとうLv10になったので職業選択してみよう。せっかくなので、数の少ない職でテストしよう。「今、どの職業の人が少ない?」と開発の方に聞くと「ブシドーかな?…マゾいけど(^^)」とのお答え。マゾいのか…^^;でもなってみましたv
mulberry03.jpg

武器も購入vムカデに囲まれる。(ミスってるし…(:_;))
「き・さ・ま・らあ~~~~~~~!!!(@_@;)」
よく「車の運転で人格が変わる」方がいらっしゃいますが、私の場合ゲームで人格が変わることが^^;特に自キャラが男の子だと、すっかりその気に。
mulberry04.jpg

やっとムカデから開放されたと思ったら、今度はヒマワリにタコ。
「き・さ・ま・らあ~~~~~~~!!!(@_@;)」
相変わらずいつも必死です。…転職してもカッコワルイかも。

あ、でも人格変わるのは、敵にタコにされてるときだけですから…念のため(^^)

【Mulberry Fieldオンラインゲーム】詳細は【公式サイト】で。




  1. 2005/09/29(木) 09:54:41|
  2. 制作近況|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

謝罪会見

お給料のことですか?派閥のことですか?料亭のことですか?BMWのことですか?「乗り放題」のことですか?3LDKのことですか?

昨日の夕方、ニュースを見てから何だかすっきりしないので一言だけ。

杉村太蔵議員はだれに対してなにを謝っているんでしょうか?!



  1. 2005/09/28(水) 08:23:58|
  2. 日記・ひとりごと|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:5

【いま、会いにゆきます】感想

雨・空・空気・音・胸の鼓動…そんなものを感じさせてくれるドラマでした。風景を切り取ったような全体の演出が好きでした。以下、ネタバレしています。

私は映画を観ていませんので、ここまでファンタジー色の強い物語だとは思っていませんでした。最初はあまりに荒唐無稽な設定なので「ついていけるかな」と思ったんですが、キレイな映像と丁寧な心理描写に見入っているうちに、引き込まれていました。

主演の2人がよかった。ミムラさんは期待通り。成宮さんは今まで演じられてきた役とイメージが違いました。こちらのほうが私は好きです。ゆうじくん役のお子さん、散々泣かされました。上手い!この方は映画と同じ方だそうですね。

それから、回想シーンのかつての2人・診療所の先生・澪さんのご両親・澪さんの親友・ケーキ屋さんの夫婦・ゆうじくんの先生…こんなに好きな人物ばかりでてくるお話も珍しいかも。私は特にMEGUMIさん演じる学校の先生が好きでしたv

いくつか気になったことも。
まず、澪が戻ってきた経緯は理解できましたが、日記の動きがまだよく理解出来ていません。じっくり考えたいです。
それから、雨のシーンが多かったせいもあるんでしょうけれど、時々画面が暗くて、何が起こっているのか、役者さんがどんな表情なのか判らないところがありました。演出上のことは別としても、もったいない…(:_;)

ラストで、やっとタイトルの意味が解りました(^^)

B000BGR5QUいま、会いにゆきます(1)
東宝 2005-12-23

by G-Tools





  1. 2005/09/28(水) 08:16:56|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ここあ俳句(05/09/27)

kokoa023.jpg

『電車犬』 新たなネットを駆使したドラマが登場…!
しかも「犯人はこの中にいます」?!

kokoa024.jpg

行きつけの喫茶店で落雷にあったようです(T_T)




  1. 2005/09/27(火) 09:39:41|
  2. 今日のここあ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

中性的女性脳

男脳女脳診断】というのを見つけましたv早速やってみました。

あなたのポイントは 15ポイントです。 (男脳度数:42.5%/女脳度数:57.5%)
中性的女性脳
あなたは、標準的な女性脳の持ち主ですが、同時に男性的な面も、いくらか持ち合わせています。どちらかと言うと、他人とのふれあいに喜びを感じる方で、洞察力があり、わずかな情報で物事を深く認識する事が出来ます。その一面、冷静で論理的に物事を考える事を苦手として一緒にいる人はもどかしさを感じることも。 努力次第で、男性的な考え方の理解や能力もえられます。


いや、典型的な「女脳」だとは思ってました。なぜなら、地図が苦手(方向音痴)・計画が好き・一つのことしか出来ない・電化製品が苦手…などなど^^;
「中性的」とは…結構意外でしたね。

でも確かに、冷静になれなくて相手を言い負かして、あとで激しく後悔…てなことあります(T_T)



  1. 2005/09/26(月) 09:16:01|
  2. 占い・性格判断など|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

【幸せになりたい!】感想

前にも書いたんですが「どうやら深田恭子ちゃんを好きだ」ということについ最近になって気付きました。でも「どのへんが?」と聞かれると困る…。しいて言うと「少女漫画っぽいところ」かな。すごく失礼かもしれないんだけど、彼女のドラマを見るときに期待するのは「どんな演技をするか」ではなくて「どんな衣装で出てきてくれるか」なんですよ^^;でもこれって好きだってことですよね。多分。以下、ネタバレありかもです。

相変わらず松下由樹さんは「鼻っ柱の強いキャリアウーマン・でもちょっと落ち込むときもある」みたいな役がお上手です。見ているとどんどん引き込まれていくのがわかります。今回も適役でしたv

谷原章介さん。いままでのイメージを激しく打破するような今回の「ヘタレ役」。成功だったんじゃないかと思います(^^)これからはこういう役も増やしてほしいな。
それから好きだったのは借金取り立て屋の2人。初めはやな人達だったのに、恭子ちゃんに影響されてどんどんいい人にv裏稼業と良心の狭間で葛藤するところが大好きでした。私としては、ドラマ作りよりこっちがメインでもよかったくらい。

このドラマは恭子ちゃん演じる「ひかりちゃん」が次々襲い掛かる不幸に立ち向かい、幸せを探すという内容。でも実はひかりちゃんはその明るさで周りのみんなをも幸せにする女の子だったのです。やっぱり深キョンは少女漫画の王道だ(:_;)どうせみんな幸せになるのなら、鶴見慎吾さんと佐久間局長も幸せを見つけてほしかったな(^^)

DVDはまだみたいです。主題歌を。これ、可愛いですv

B000A0H530ひまわり/LOVEACCELE
Sugar H.U.B. 蔦谷好位置
トイズファクトリー 2005-08-24

by G-Tools





  1. 2005/09/25(日) 09:49:29|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ふふふ…とうとうつかんだぞ!?



携帯カメラを向けると、どうしてもそばに寄って来ちゃって「怪獣写真」になっちゃううちのモモ。しかし、とうとうまともな写真を撮る方法を会得したかも…!

写真を撮る前に、携帯でしばらく思う存分遊ばせてやると、そのうち飽きてこのように眠くなるわけです。一度眠くなるとしばらくボーッっとしてるので、そこをパチリ☆結構撮らせてくれました。

…ハッ!!これでは眠そうな写真しか撮れない…?!
コザクラ写真への道のりは長い…。



  1. 2005/09/24(土) 09:01:11|
  2. インコ・金魚|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

【電車男】感想

面白かった!終わっちゃいましたねえ(:_;)今期一番楽しみにしてたのはこれでしたv私は原作読んでないんですが、気弱なオタク青年と美女とネットの住人たち。やっぱりこれは「設定の勝利」の典型かなと。(もちろんそれだけじゃないけれど)これだけそろってたら原作も映画もきっと面白いでしょう。以下、ネタバレあるかもです。

ただ、私は自分が「ヲタ」なので(この表現が気になる人がいたらゴメンナサイ。ところで女性も「ヲタ」っていうの?私はどちらかというと「BL」より「萌え」寄りなのでv)このドラマは「純情青年と天然美女の恋愛ストーリー」として普通に楽しみましたけれど(^^)

電車くんを熱演した伊藤くん。初回は可哀想でしかたなかったけど、だんだん勇気を蓄えてく彼を見守る気持ちは、私もいつの間にかネット住人たちと同じになってました。頑張ったね。電車くんの役はもこみちくんをはじめとするイケメンくんには絶対できないよね(^^)(まあ、そもそもキャスティングされないけれど)

エルメスさん役の伊東さん。ドラマではあまりチェックしてなかったけど、今回の役は好きですvv合ってると思いますよ。可愛かったv特に洋服やバッグが可愛かった!(←どこ見てる?!)

陣釜さん…いや白石さん。女優さんとしてよく頑張りました(ハンコ)。電車くんをいじめる姿はなぜだか愛情すら感じられました。やっぱり惚れちゃってたのね(^^)わかるなあ。
豊原さん。(深キョンのドラマの)谷原さんといい…今期は新しい役柄を開拓する方が多かったような気がします。イメージが変わりましたv

それから住人の人達。それぞれ個性が出ててとっても楽しかったです。特にひきこもりのメガネのお兄さん。どっかで見たような気がずっとしてた。(実はタイプだ^^;)どこでだったっけ~~?!気になる。
最後に戸田さん…いえ、マチルダ中尉。こういう形でお会いできるとは…!ファーストガンダム世代の人達には嬉しい演出だったのでは(^^)

とにかく楽しかった!そして卒業、感動しましたv
最近病気を題材にしたりする「泣けるドラマ」は多いけど、こういう「泣けるドラマ」も増えてほしいな。

B0009VRGFM電車男 DVD-BOX
ポニーキャニオン 2005-12-22

by G-Tools




  1. 2005/09/23(金) 11:07:09|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:5|
  4. コメント:2

【がんばっていきまっしょい】感想

私には「その女優さんが泣くと問答無用でもらい泣きする」という「ツボの女優さん」が何人かいるんですよ。で、その一人が鈴木杏ちゃん!もう子役時代から何度も泣かされてきました(:_;)(他には、菅野美穂さん・深津絵里さん・篠原涼子さん・和久井映見さんなどが「ツボ女優」♪)

このドラマも杏ちゃんが泣くと涙が…。それは(とっても失礼な書き方かもしれないけれど)ストーリーで泣いてるのか彼女だから泣いてるのかよくわからなかった(T_T)特にお父さん役の大杉漣さんとのシーンはジーンときました。部活に打ち込むボート部員のコたちも頑張ってました。や~~、高校生の頃を思い出しましたねえvv

それからリー役の相武紗季ちゃん!可愛い~~vvvvv彼女が画面に出るとドキドキします~vv私が男だったらヒトメボレしてます(^^)彼女ってもしかしてTV版『ウォーターボーイズ』で山田孝之くんたちにシンクロ教えてた女の子?!(違ってたらゴメンナサイ)あのときから探してたんだよ~~vv最近CMも多いし、期待してます。

ところで、『海猿』が9:00からでこのドラマがなんで10:00からなのかがよくわからない…。逆のほうがよくないですか?学生さんにこそ見て欲しいドラマだと思うんだけどなあ。最近の若い方が夜更かしだってこと?!

それからこのドラマ、途中なのにいきなり「総集編」やらかしたので「なんで?」って思ったら、いろいろあったんですね…。出演者の方々、スタッフ様、お疲れ様ですm(__)m

DVDはまだみたいですね。原作本と主題歌を。

4838707975がんばっていきまっしょい
敷村 良子
マガジンハウス 1996-07

by G-Tools

B0009YYIOQキラキラ
aiko Masanori Shimada
ポニーキャニオン 2005-08-03

by G-Tools




  1. 2005/09/22(木) 11:24:35|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

お味噌汁

私の母のお味噌汁には、だしの煮干がそのまま入ってました。よく、飲もうとすると煮干が口の中に(:_;)「だしなんだから取ろうよ~~」と言ったら「栄養あるんだから食べちゃいなさい」。確信犯か…。

「日本人に100の質問」>
Q10  味噌汁の具で一番好きな物は?
   
     あさり。

毎回好き嫌いが多くてスミマセン^^;…というわけで、貝類全滅の私が唯一好きなのがアサリで御座います。同様にシジミもOK。でも「酒蒸し」とかはダメなんだけれど。他にもお味噌汁で好きなのはナメコと「じゃがいも&玉ねぎ」かなv お豆腐は猫舌なのでちょっと苦手。お味噌はこだわるほど知識がないので、あるものを使う感じ。もらったものとか(^^)
お味噌汁じゃなくてお吸い物の話なんだけど、私の母は時々具として適当なものを入れます。ダシ巻き卵が入ってたことがあったなあ…。あれは絶対あまって、もてあましてたに違いない。「そば」が入ってたことも。これはもう「お吸い物」じゃないよ母さん…。

しかし、自分でご飯作るようになってからは、たまにやろうとする自分がいる。でも「そば」はなあ~~~(T_T)主食やん。

《質問提供「Just 100%」さま》 



  1. 2005/09/21(水) 10:09:31|
  2. 100の質問|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14

【女王の教室】感想

やっと録画してた最終回を見ました。(リアルでは草くんの『日本の歴史』を見ていたv)以下、ネタバレしています。

このドラマに関しては、世間では賛否両論すごいことになっているそうな。私はいつもドラマを見るときは「まあ、フィクションなんだから」と割り切って見るようにしてはいるんですよ。だたこの作品はやっぱり「世間に影響を与えかねない」ということ(それだけ印象的な作品ということ・学校という、子供にとって身近な設定であること)で悪評・良評あるんでしょう。

そんなわけで、こちらでも「リアリティ」については語らないことにします。この設定はやっぱり「ドラマだから成立する」部分があると思うので。世の中の先生がみんなマヤ先生のようになっちゃっても困るしね。いろんな先生がいるから学校は楽しいんだしv

私は正直、今期のドラマの中では一番「先が気になる」作品でした。マヤ先生の真意がどこにあるのか、いつ明らかになるのかがずっと気になったので。「本当はいい先生なんでしょ?」と思いつつも「教師相手に子供たちに勧善懲悪をさせる気か?」との期待(?)も少々。最終回はほぼ期待通りで満足。ちょっと『ごくせん』ぽいシーンが気になったけれど^^;終わっちゃって寂しいです。

とにかく天海さんも子役さんたちも熱演してましたね。笑わない天海さんも美しいv初めてマヤ先生を見たときは「ロッテンマイヤーさん?!」と思った(^^)私だけ?それから特にカズミチャン役の女の子。普段はキュートなのに、マヤ先生に驚いたときの恐怖の表情がマジ恐い^^;絶対ホラー映画向きですね。それからヒカルチャン。確か以前に天海さんと母子役やってましたよね?今回は対立するので、ちょっと変な気分だった。あと、ユウスケクン。見るたびに「はなわ」さんに似てるなあ~と思うのは私だけ?まさか子供ってことないよね^^;

印象に残ったのは内藤さんのセリフ。「大人がかっこ悪いから子供になめられるんです」。このドラマの言いたいことって「世の中の大人よ、もっとしっかりしろ!」ってことだったのかな^^;ミミガイタイ。でも最終回のマヤ先生を見ていて、学生時代の厳しい先生を思い出しました。あの当時は嫌いで影で友達と悪口も言ったっけ。今考えるとあの先生もマヤ先生のように愛情の塊だったのかな…。

DVDはまだみたいなので主題歌を。エンディングにこの曲に合わせて踊る天海さんは、さすが元宝塚。毎回見入ってましたvv

B000A0K5TQEXIT
EXILE Yasushi Akimoto Kazuhiro Hara
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2005-08-24

by G-Tools




  1. 2005/09/20(火) 09:38:56|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

トゲトゲ

mulberry02.jpg

トゲトゲと戯れる【オレ】。4匹連続で戦うと昇天してしまいます^^;
あまり長時間inできないので、Lvがさっぱり上がっていません(:_;)

とりあえず早くこの服を着替えたい…!武器が「缶きり」なのからも脱却したいぞ。(現行では職業に就かないと着替えられない?)
他のMAPに行ったら瞬殺だったので…しばらくお付き合いよろしくね、トゲトゲvv




  1. 2005/09/19(月) 10:28:51|
  2. 制作近況|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大学受験

昨日の日記で受験の話が出て、懐かしくて(^^)
「自分は大学受験をしなかったも同然」と書きましたが、実際に受験はしたことはしたので、こんな書き方をしました。

受けたのは短大の英文科。では、なぜ「受けなかったも同然」なのかというと…本人に受かる気がなかったからです。ゴメンナサイ(:_;)

「じゃあ、受けるなよ!!頑張ってる人に失礼だろ」との声が聞こえてきそうです。最もです。なんでそういう受験だったかというと、正直「親のために受けました」。私は絵の勉強がしたかったので、大学に行く気は全くなかったんですが、親がどうしても「受けるだけ受けてみなさい」と言って譲らず、勝手に担任に推薦を取り付け…これはもう「受けて納得させるしかないな」と。今考えると親不幸な娘ですね。大学に行かせてもらえる環境にいたというのに。

確か試験は英語での面接のみ。いきなり郷ひろみさんの写真を見せられ「この人をどう思うか、英語で話してください」…。何を話せばいいのやら…?!どうやってその場を切り抜けたかはよく覚えてません。これって試験問題としては変わってるほうなんですか?普通?

結局本人にその気がなかったので、当然不合格。親も多分うすうす感づいてて、双方とも不合格のショックはなかったみたいです^^;私も相当頑固でした。今だったら…親の気持ちもわかるから、ちゃんと勉強して受けていたかな?でも「郷ひろみさん」ではやっぱりびっくりしてダメだったかも(T_T)



  1. 2005/09/18(日) 09:17:23|
  2. 日記・ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

【ドラゴン桜】感想

初回を見たときは、第2話を見るかどうか迷ったんですよ。あまりにストーリー的に現実味がないような気がしたので。だっていきなり「東大現役合格」ですから…。以下ネタバレの可能性ありです。

でも結果として全話みちゃいましたけど^^;何だかこのドラマ見てると自分も頭良くなってく気がして。ただ、実際に「リアリティ」という点では多くを語らないことにします。私は大学受験はしなかったも同然の人だしね(^^)

で、最終回。私は全員不合格だと予想してたんですが、はずれました。でも長沢まさみちゃんにはきちんと挑戦だけはして欲しかったなあ。他の生徒は(合否は別として)すがすがしいんですが、彼女だけは何か消化不良な気が…。

阿部寛さん、かっこよかったです。(『義経』の余韻がまだ覚めてないので、私はどうしても平知盛さんに見えちゃうんですが)あと気になったのはマキチャンとヨシノチャンの女生徒2人。2人とも可愛くていいんですが、元々顔立ちが似てるのかメイクのせいなのかわかりませんが、ときどき区別がつかない…。ごめんなさい。もうちょっと特徴だして欲しかった。それから北先生…じゃなかった英語の先生!面白すぎます(^^)同じ先生役でも、桜中学のときとはこうもイメージが違うとは…。役者さんてやっぱりすごい。

他局の「女王さま」といい、このドラマといい、クールな教師が続いてますね。先生ドラマの一時代を築いたいわゆる「熱血教師」、生徒に体ごと直にぶつかっていく先生…というのは流行らないのかな?どちらにしてもドラマの設定が同時期に局同士でかぶるのは気になる…。こいうのって多くないですか?私だけ??

DVDはまだみたいなので、主題歌を。それから問題集みたいなのが出てるんですね~。ちょっと見てみたいかも。まあ、今の私には絶対理解できないとは思う…^^;

B000A281OKrealize
melody. MIZUE Kei“Spicy”Kawano
トイズファクトリー 2005-08-17

by G-Tools


4061542877ドラゴン桜式 数学力ドリル 数I・A
牛瀧 文宏 三田 紀房 モーニング編集部
講談社 2005-09-30

by G-Tools





  1. 2005/09/17(土) 10:07:17|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

【海猿】感想 (BlogPet)

普段全く接点の意気込みが伝わってくる作品だったな…
と思いました
ただ私としては…
主人公より池澤さんが好みvでも仲村トオルさん、新聞のない、私には普段全く接点のない、海上保安庁(?)
のことなども興味深かったです
ストーリーも毎回ドキドキするシーンがあって時には涙することも興味深かったです
ストーリーも毎回ドキドキしました
ドラマのDVDはまだみたいなので映画パート1を
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ここあ」が書きました。




  1. 2005/09/16(金) 12:50:41|
  2. 今日のここあ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

【スローダンス】感想

多分、テーマとしての「人生焦らず、ゆっくりいこうよ」というのは、作品全体の雰囲気として出ていたと思います。構成にしてもテンポにしてもBGMにしても…。

それはそれでありだと思うのですが、ストーリーとして「先が気にならない」というか「想像通りに展開しすぎる」というか…。あまりドキドキはしないドラマでした。恋愛の悲喜こもごもの面くらいはもうちょっとハラハラしたかったかなあ。特に広末さんの役どころは(私としては)理解し難いところがちらほら(ゴメンナサイm(__)m)

好きだったのは、妻夫木さんたち男の子3人と小泉孝太郎さん。3人が映画を創るエピソードは楽しそうで、学生時代を思い出させます。あと小泉孝太郎さん。お坊ちゃまな役ばかりな印象だったんですが、役者として確実に成長なさってる気がします。このドラマ中、私の中では一番好感度高かったです(^^)

どちらにしても深津絵里さんが好きなので、最後まで観ちゃいましたが(^^)「女性が年上」という恋愛設定だったんですが、彼女のキュートさはそれを感じさせない。それがこのドラマにとって、いいのか悪いのかは別として。

DVDはまだみたいなので主題歌を。
これはこのドラマに合ってると思いますよv 福山雅治さんから見ると「東京」はこんな感じなんですねえ(^^)

B000A6KANG東京(通常盤)
福山雅治 井上鑑
ユニバーサルJ 2005-08-17

by G-Tools




  1. 2005/09/16(金) 09:55:31|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お月見ここあv

ちょっと前から、ここあもお月見しています。
以前から思ってたんですが、「お月見」=「中秋の名月」?それともこの時期に月を愛でれば「お月見」?結構調べたんですがハッキリしなかったので^^;

今年の中秋の名月は9/18らしいですねv 晴れるといいのですが。
私の小さい頃のお月見は「お団子&ススキを飾って月を眺める」というシンプルなもの。お団子には何も入っていなくて、あとであんこをかけて食べたような気がします。ススキは、姉妹でその辺に生えているものを取りに行きました。

お供えものについては、他からの情報だと「お芋を供えた」とか「お団子じゃなくておはぎだった」とか「あんこは中に入ってた」とか…。これも家庭ごとに(地方ごとに?)結構違うみたいですね(^^)
皆さんのところはどんなお月見しますか?



  1. 2005/09/15(木) 10:16:47|
  2. 日記・ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

【海猿】感想

非常に制作サイドの意気込みが伝わってくる作品だったな…と思いました。ちゃんと海での捜索の臨場感も出ていたし、私には普段全く接点のない、海上保安庁(?)のことなども興味深かったです。ストーリーも毎回ドキドキするシーンがあって時には涙することもあって、見ごたえがありました。

ただ私としては…主人公と恋人のシーンより、もうちょっと海上での緊迫したシーンを増やしてほしかった…かな。

個人的には…主人公より池澤さんが好みv でも仲村トオルさん、新聞のドラマ評でも書かれてましたが、筋肉付きすぎてボイン(私語?)すぎますよ^^;

B’sの主題歌も合っていて良かったvv
また映画が出来るみたいですが、予告だけでちょっとドキドキしました。ドラマのDVDはまだみたいなので映画パート1を。あ、これ私見てないや^^;原作漫画もぜひ読みたいなあ。

B0001X9D3Q海猿 スタンダード・エディション
伊藤英明 佐藤秀峰 羽住英一郎
ポニーキャニオン 2005-02-16

by G-Tools

B000A1LNGOOCEAN
B’z KOSHI INABA
バーミリオンレコード 2005-08-10

by G-Tools




  1. 2005/09/14(水) 09:40:50|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3

木陰で休む【オレ】

2005y09m12d_095001796.jpg

病院やらでなかなか出来なかったんですが、やっと少し落ち着いたので、入ってみましたv
他のプレイヤー(キャラ)は女の子が多いみたいなので、男の子にしました。まだ「よわよわ」です。ニンジンに囲まれてタコ殴りにあって、すたこら逃げる【オレ】。かっこ悪すぎだ【オレ】…。こうやって座ってるのも、和んでいるわけじゃなくて体力回復に励んでいるのです。

…だってまだ貧乏で回復薬が買えん!!

…っていうかどっかに売ってるのかな?

だいたいアクションゲームできない立川がいつまで続けられるか…。なのでこのマルベリー日記は限りなく不定期になると思います^^;
ところで…コンボって何?!やらないと生きてけない?(←不安;)

【Mulberry Fieldオンラインゲーム】詳細は【公式サイト】で。





  1. 2005/09/13(火) 09:47:59|
  2. 制作近況|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

寝るぞ

s_momo02.jpg

↑これから放鳥ターイムvv
うちのコザクラは鳥かごの天井からぶらさがって寝ます。これはどうやら、コザクラには珍しいことではないようで^^;下のイラストを見て頂けるとわかりますが、もう描いてる私にも何の生き物だかわかりません…。(一応正面を向いているんです)本当にこの状態で寝るんです。そもそも股関節がおかしいでしょうがあんた…!!

momo03.jpg

でもここからがうちのインコの尋常ではないところ。放鳥タイムに満足し眠くなると、まず自分で鳥かごに戻ります。そしておもむろにこのぶらさがりポーズをとり、

「ジョエエーー!!」(「寝るぞオラ!!」)

と一声。これを布をかけて暗くしてもらうまで続けます。暗くなると満足して静かになります…。これ、毎日やります^^;インコ歴(セキセイ)は結構長いですが、まさかインコに就寝タイムを催促される日が来るとは思いもしなかった…!コザクラ、恐るべし。




  1. 2005/09/12(月) 11:01:48|
  2. インコ・金魚|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

男女間の友情

『赤毛のアン』の続編2冊を読みました。この2冊には主人公アンの青春時代…大人への多感な時期が描かれているのですが、ここで考えさせられたのは「男女間の友情」。以下、本のネタバレの可能性あり。

アンにとって幼なじみのギルバートは「大切な存在」であることは間違いないのです。赤毛を「にんじん」とからかわれ、彼を避け、永いこと口も利かなかった時期をへて、生まれた友情だからこそかけがえがない…。

それはわかるんですが、私からするとアンはちょっと鈍感かな^^;それに潔癖すぎるかなあ。きっと友達にも「完璧」を求めてしまうんだろうと思う。そしてそれは「愛情」を意識したとたんに壊れてしまうもの…という彼女なりの定義というか境界線があって。

わからなくはないけど、やっぱり(私が感じたところでは)ギルバートが可哀想かな(:_;)細かいエピソードにしても、アンにとっては「友情」でも彼にとっては「思わせぶり」に感じてしまうことってあったと思う。それでもアンが彼への思いを変えなければ、それはそれでありだと思う。でも断ったあとから「やっぱりあなたが好き」ではね^^;この辺は現代の月9ドラマとそう変わらないのが面白い。私はどちらかというとギルバートの味方かな。別に2人は一生ケンカしてるわけじゃないけれど。

まあ、この本の時代は「女性から告白とか恋愛話というのは切り出しにくい」というのもあるんでしょう。受身だから、いつも「言われてから考える・行動する」なんですね、きっと。

で、「男女間の友情」ですが、私は「難しい」と感じます。私にも多少の経験がありますが、男性側から「あ、これはヤバイかも」という視線や態度を受けた場合は(自分にその気がないなら)はっきり「好きな人いる宣言」をしてしまいます。そうなるとその後、友情が成立するのは本当に難しいからです。逆(私が好きになった場合)も同じです。やっぱり異性を好きになるときに「友情感情」だけっていうのは、私的にはありえないかな…。

じゃあ、男性とは全く付き合いがないかというとそれはなくて、男性と接するときは「仕事」!!…これがメインです(^^)あれ?!これが友情?!ちょっとちがう。ビジネスと友情は違うと思うから。

ぐずぐず書きましたが、本の感想としては…アンとギルバートが仲直りしてよかったvv です。続編も楽しみです。少女漫画描きのblogなんだから、たまにはこんな話題もいいでしょう^^;(…っていうかいつもが色気なさすぎ…)

4062750945アンの青春
L.M.モンゴメリー
講談社 2005-05

by G-Tools

4062750996アンの愛情
L.M.モンゴメリー
講談社 2005-06

by G-Tools




  1. 2005/09/11(日) 10:07:15|
  2. 本・漫画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

もう秋だというのに…

美味しいアイスに巡り合ってしまったvv それも2つもv

一つは【クーリッシュ・白桃】。だいたい桃テイストには弱い私。いつもは冷たすぎて一つ食べきれないアイスなんですが、これは全部食べちゃいました(^^)…っていうか飲んじゃいました?!それくらい食べやすい~~v

もう一つは【爽・りんごヨーグルト味】!これは美味しかったvさっぱり系で、これもいっぺんに半分くらい「がつがつ」いっちゃいました(^^)

もっと早くに巡りあいたかった…。季節限定だろうなあ。夏終わっちゃうよ(T_T)ちなみに【ガリガリくん】もピーチがお気に入りです。

皆さんはごひいきのアイスありますか?



  1. 2005/09/10(土) 11:26:16|
  2. 日記・ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コンビニおでんの季節 (BlogPet)

大根・
結びこんぶ・
がんも・
厚揚げ・
にんじん・
サトイモ・
ちくわ・
ちくわぶ・
こんにゃく・
薩摩揚げ・


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ここあ」が書きました。




  1. 2005/09/09(金) 12:55:02|
  2. 今日のここあ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

箱根へ

すすき

箱根に行ってきました。ススキがキレイでしたーvお昼はおそばを食べました。

大涌谷

大涌谷です。温泉沸いてます。触ったら熱かったです。硫黄が匂います。名物「黒たまご」というものを発見。

芦ノ湖

芦ノ湖まで足をのばしてみました。←シャレじゃないですよ。お天気が良かったです~♪


芦ノ湖の水


芦ノ湖はとっても水がキレイでした(^^)



  1. 2005/09/09(金) 10:57:15|
  2. 日記・ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

ここあ俳句(05/09/08)

ちょっと前なんですが、久々に詠んでくれた俳句がこれ^^;

kokoa022.jpg


酒屋さんの看板娘とでもお付き合いしてるんでしょうか…!
「いつの間に」って、それはこっちのセリフだって(@_@;)



  1. 2005/09/08(木) 08:48:22|
  2. 今日のここあ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

小田和正新作アルバム

オフコースの頃から好きなので、迷わず購入。amazonのレビューはなんだか辛いけど、私は好きだなあv

タイアップ曲が多いとかはあまり気にしてなくて、久々の歌声だけでもう満足…っていう部分があるからかな(^^)中でも「二胡」という楽器を取り入れた曲は大好き。それにしても小田さんって「冬の公園」好きですよねv歌詞に結構出てくるような気が。

でも意見が一つだけ…。これって絶対冬に聴くCDだと思うんだけど…。発売時期とかもうちょっと考えませんか??
まあドライブに連れ出すには、冬までたっぷり待つけどね(^^)

B0009F48Z4そうかな
小田和正
BMGファンハウス 2005-06-15

by G-Tools




  1. 2005/09/07(水) 10:40:58|
  2. 音楽・ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

待て次号?!

昨日に引き続いてまたまた樟葉さんのblogで楽しいコンテンツ紹介がv
うう~~やらずにはいられない!!

いきなり次回予告

リナも佐渡も禁断の愛とわかってても抑えられない。
そんな2人の仲を引き裂こうと聖良の魔の手が襲いかかる。
感動の最終回「許されぬ愛に下された罰」お楽しみに!


リナじゃなく「聖良の魔の手」っていうのがかえってコワイ(T_T)
一体どんな作戦を仕掛けてくるのか…!?聖良さんご満悦vv

下町侍颯太は茶屋の看板娘那智と町中公認の恋仲。
その那智が好色悪代官隆臣の目に止まり、魔の手が迫る!!
那智の腰帯が剥がされる前に颯太は隆臣を阻止できるのか!?
次回「いけませぬ隆臣!那智怒りのキン肉バスター!!」に続く!


これ、漫画化してもいいですか?!…っていうくらい役がはまりましたねえ(^^)びっくり。

明日の30秒クッキングは「イリヤとみんくの鍋・モトハル風味」です。
あっさり上品なモトハル風味だから、イリヤがいくらでも食べられますね。
ふっくらと柔らかなみんくでボリュームも満点!!
なお、このレシピは今月発売の「ポンカンページ」でもご覧になれます。


イリヤ&みんくのお料理教室?!…いいかも。でも「モトハル風味」はちょっとどうかな~~。あ、違うかこれは「イリヤ&みんくをモトハル風味で味付けした料理」の説明?!…ホラーでしたか(:_;)

これ面白すぎです(^^♪またやってみようとおもいます~vv



  1. 2005/09/05(月) 09:41:59|
  2. 占い・性格判断など|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
 ∥HOME次のページ

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。