怪盗はAM2:00
少女漫画描きのラブリーな毎日?(実はそうでもないです^^;)他愛無いひとりごとや近況、お知らせなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2010年1月期観たいドラマ

時間がなくて、前期のドラマもまだ観終わってないんです…(:_;)
とりあえず時間を作らないと観られないので、今回は4本に絞りました。
でも、この4本も諦めちゃうかも…あ、面白いか否かは別として。時間的に。
うーん、感想は書けないかもなあ…。


龍馬伝
曲げられない女
ブラッディ・マンデイ シーズン2
泣かないと決めた日

スポンサーサイト


  1. 2010/01/29(金) 10:22:36|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

2009年7月期ドラマ感想 1

やっと録画で最終回まで見終わりました^^;
以降、ネタバレしています。



○ 任侠ヘルパー
今期一番先が気になったドラマでした。
やたらと乱暴な言葉遣いや行動を肯定することはしたくないですが、それを「設定だから」と割り切れば大変いいドラマでした。介護・老い・任侠道?・そして友情・恋愛も…いろんな要素がぎっしり詰まっていながら、よくまとまった秀作だったと思います。極道が介護をする…これほどミスマッチなことはそうそうないでしょう。設定の勝利とはこういうものかと思いました。
特に印象に残ったのは、初回の「サクラ吹雪でお花見」。「やられた」と思いました。
それから、主人公がラスト近くで、お年寄りを狙った詐欺に対して電話口ですごむシーン。かつては自分がやっていた詐欺。いつの間にか立場は全く逆転していました。怒っている自分がいる…それに気付いた主人公の戸惑いがすごく伝わってきて、主人公の変化がよくわかりました。
はじめは跡目を争っていがみ合っていた組の人たちが、ラストは結束して理不尽な行政からお年寄りを守り戦う…感動的でした。現実もこんな風に人が変われたらいいのに。
介護についてはまだ経験がないので滅多なことは書けませんが、かなり深刻にリアルに描いていたのではと思います。

草さんは役によって全く雰囲気が違う。表情だけで見せる演技が素晴らしい。SMAPだということを完全に忘れます。今回はアクションもあってかっこいいなと思いました。あ、子役の「こども店長」くんも演技上手で可愛かった(^^)


○ コールセンターの恋人
今期は一番泣いたかな。いいドラマでした。
ミムラさんは前から好きで、今回も変わった役がとっても上手。どんな役を演じてもどこかキュートで魅力的です。小泉さんも情けない役がよかった。時々妙に男らしいのが引き立ちますね(^^)
泣いたのは「心霊写真が映るカメラ」の回。亡くなったお父さんが映っていると信じてる子供たちに、必死で応えようとするコールセンターの面々が素敵だった。
それから、仕事のミスで凹んで思わず夜中のコールセンターに電話をかける都倉。あくまで相談窓口として応えるアオキョー。ラストは逆。心の傷に一人で耐えられないアオキョーがコールセンターに電話。やっぱり窓口として応える都倉。タイトルにはこんな素敵な意味があったんですね。

それにしても「南極アイス」「赤道カイロ」って…。すごいネーミングだ。
途中からなじんじゃうのが不思議だけど^^;
 
○ オルトロスの犬
神の手・悪魔の手、という荒唐無稽な設定以外は至ってリアルな世界観で進むので、最初の設定をクリアしてしまえば面白かったです。どうしても破滅的なラストしか考えられなかったけど、意外にも後味のいいラストでした。裏切られてよかった。
やがて訪れる死があるからこそ、人は一生懸命生きる。このドラマの伝えたかったことを考えていたら、『銀河鉄道999』を思い出しました(^^)
 

B002G9T5FY任侠ヘルパー (草なぎ剛 主演) [DVD]


by G-Tools

B002G9T5GIコールセンターの恋人 DVD-BOX
TCエンタテインメント 2010-01-06

by G-Tools

B002NXSV9Yオルトロスの犬 DVD-BOX (6枚組)
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-01-27

by G-Tools





  1. 2009/10/08(木) 10:53:48|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

2009年4月期ドラマ感想 3

今回は早めに感想を書こうと思ってたのに…(T_T)
やっと最終回を観ました。以降、ネタバレありです。
あ、ちなみに7月からのドラマで観ようと思ってるのはこれ。
『救命病棟24時』 『任侠ヘルパー』 『コールセンターの恋人』 
『オルトロスの犬』 『オトメン(乙男)』 『官僚たちの夏』 『新・警視庁捜査一課9係』



○ BOSS

最初は登場人物たちがバラバラで演技も天海さん以外ちょっとぎこちなかったけれど、後半はとても面白かったです。対策室のメンバーがそれぞれ自分の役割を見つけて協力し合って、一生懸命に事件を解決する様子は応援したくなりました。面白かったのは
・ やっぱり天海さん。「事件だから!!!」の名台詞O(≧▽≦)O
・ 温水さんとケンドーコバヤシさんのコンビ。特にケンドーさんの役は面白い。署内でお好みを3人キープしてたなんて…O(≧▽≦)O
・ 軽~~~い竹野内さん。

でもラスト3回くらいの展開はドキドキさせられました。犯人と思われる人物が次々と変わり、署内でも裏切り者が出て完全に疑心暗鬼。誰を信じていいのかわからなくなる中で、対策室のメンバーだけはお互いを信頼してたのがよかったです(^^)

最後に野立さんが死ななくてよかったあ
。゚(゚´Д`゚)゚。


B002GUNDH4BOSS DVD-BOX
ポニーキャニオン 2009-10-21

by G-Tools




  1. 2009/08/05(水) 11:52:51|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

2009年4月期ドラマ感想 2

両方とも先が気になったので最終回まで観ました。が…これ、どっちも観終わると

裁判員になるの、怖くなるんですが。

ただでさえ「気が進まない」って人が多いって聞くけど…放送していいの?

○スマイル
○魔女裁判

2作品同時に感想を書きます。先が気になって最後まで観ましたが、両方とも「楽しい」と言う感じのドラマではなかったです。でも非常に考えさせられる内容でした。2作品とも「裁判員制度」がストーリーに大きく関わってくる物語です。
今回のドラマのように、事件の詳細を全て明かされれば…裁判員によっては全く違った判決を選んだかもしれない。でも、リアル法廷では知らされないことも多いのでしょう。一般人が短期間で下す紙一重の判断…。「恐ろしい」の一言です。
非常に嫌な話ですが、『魔女裁判』のようにお顔のきれいな人が加害者だったら…やっぱり同情し味方する人は多くなってしまうのかもしれない。逆に『スマイル』のように前科があったり(冤罪でしたが)すれば、それだけで「悪い人」というイメージはなかなか払拭できないのかもしれない。法律もよく知らない自分には、公平な判断なんてできそうもないなと思ってしまいました。
しかも、裁判員(陪審員)を脅したりして、有罪・無罪に誘導しビジネスをしてる人が…実際にいるんですか?こんなの…。だとしたら裁判員制度、正直気が進まないです(:_;)少なくとも法廷で顔は隠したいなあ…。判決によっては逆恨みとかありえない話じゃないきがするし(T_T)…ドラマの観すぎ?かといって法廷で裁判員がみんな覆面マスクしてる光景も怖いけど^^;
両方とも「裁判員制度」を分かりやすく教えてくれたという点はよかったと思います。

あ、『スマイル』に一言。新垣結衣ちゃんの衣装が毎回可愛かった~(^^)

B0023B15VCスマイル 初回生産限定版 [DVD]
松本 潤, 新垣結衣, 小池栄子, 徳山秀典
TCエンタテインメント 2009-10-07

by G-Tools

B002GRX0WU魔女裁判 DVD-BOX
生田斗真, 加藤あい, 比嘉愛未, 鈴木亮平
TCエンタテインメント 2009-11-11

by G-Tools





  1. 2009/07/16(木) 11:18:59|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2009年4月期ドラマ感想 1

『アイシテル~海容~』は裏番組を録画したかったので毎回リアルで観てました(^^)
以下、最終回のネタバレありです。



○ アイシテル~海容~
被害者は少年。加害者も少年。他人事ではないテーマにひき付けられて観ました。
双方の家族が抱える思いを比較しながら、でもその家族同士はほとんど接触せず(あたりまえか)に展開します。その手法がとても効果的。「どちらが辛い」なんて比較はとてもできません。
このドラマで考えさせられたことは「気持ちのすれ違いとはこうも恐ろしいものか」。
そして「子供の、純粋さゆえの残酷さ」を見せ付けられました。
ドラマなので、ある程度まとめなければならないのはわかりますが、ちょっとハッピーエンドすぎるかな…という点が気になりました。(このようなことが実際にに起こらないためにも)もう少し加害者の少年が受ける苦しみ・社会的制裁みたいなものを予感させるラストにして欲しかったです。
出演者全員が熱演でした。特に稲森さんのハナミズにはびっくりした…^^;


○ 白い春
今期、一番先が気になったドラマ。でもラストはなんとなくわかってたんだよね…。
ああ~その通りになっちゃった(T_T)
娘を前にしながら「自分が父親だ」と打ち明けられない「実の父」。娘が「理屈ではない何か・血のつながり」で実の父にひき付けられてていくのをどうしようもなく見つめる「育ての父」。二人の、娘を思う気持ちが大変切なかったです。特に阿部ちゃんの「ただ黙って娘を見つめる」という演技だけで涙が…(:_;)気持ちがガンガン伝わってきました。
最終回を観終わってしばらく放心してましたが、ふと「タイトルの『白い』ってなんのことだろう?」と思いました。「春」は春男さんかな。多分、さっちゃんが絵に描いた春男さんの羽の色だったのかな…。さっちゃんにとっては、お父さんを守ってくれる天使に見えたんでしょうか…。
それにしても阿部ちゃんは「不器用で最悪な男」を演じたら最高ですね(^^)今回も大好き。


B002DOE0CUアイシテル~海容~ DVD-BOX
稲森いずみ, 板谷由夏, 山本太郎, 川島海荷
VAP,INC(VAP)(D) 2009-08-21

by G-Tools

B0023B15TE白い春DVD-BOX
阿部寛, 大橋のぞみ, 吉高由里子, 遠藤雄弥
ポニーキャニオン 2009-09-02

by G-Tools






  1. 2009/06/25(木) 11:31:32|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

2009年4月期ドラマ初回感想

早いのだともう3回目くらいまで進んじゃってますかね?
今期はこの辺を観ようと思ってます。

白い春
アイシテル~海容~
BOSS
スマイル
魔女裁判

『白い春』と『アイシテル~海容~』は決定。先がすごく気になります。
その他3作品は様子見かな…。面白くなってきたら見続ける予定です(^^)

特に『BOSS』は微妙。天海さんかっこいいけど『離婚弁護士』を警察設定にしただけだったら…ちょっと物足りないかも。キャストもかぶってるから余計そう思うのかもね^^;どうしようかまだ迷ってます。
最終回感想がなかったらリタイヤしたと思って~^^;



  1. 2009/05/04(月) 10:11:00|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

2009年1月期ドラマ感想 1

最終回からちょっと時間が経ってしまってますが、観終ったものから少しずつ感想を。
以降、最終回のネタバレしているかもしれません。


○ 銭ゲバ
全く楽しいお話ではないです。ドラマを観て幸せな気分になったり、癒されたいと思う人は観ないほうがいいです。主人公に全く共感できないわけではありませんが、どっぷり感情移入もできず。強烈な印象だけは残る作品ですが、何が言いたかったドラマなのか…まだわからないでいます。最終回で流れる主人公の妄想ドラマ?これだけでも充分作品として面白そうだと思いました。
松山ケンイチさんが好きな人は観てもいいと思います。
悪~~~い松山さんがたっぷり堪能できます(^^)v


○ ありふれた奇跡
こちらは上のドラマとは対極。大変きめ細かく、丁寧に、優しく物語が進んでいきます。短い言葉で切れ切れに問いかけるような…相手の内をさぐるような…独特のセリフ回しのせいか、テンポはかなり緩やか。でもそれがこのストーリーには合ってると思います。
正直観はじめたときは、「ゆっくりしたドラマだなあ…。ずっとこの調子だったら観るのやめようかな」と思ってたんですが、初回のラストで「見続けよう」と決めました。てっきり「ありふれた物語」かと思ってたら、全然ありふれてなさそうな衝撃の展開。今期、一番先が気になるドラマになりました。
主人公2人をはじめ登場人物がみんな優しくて、でもみんな傷ついてたり秘密を抱えていたり。悪い人はひとりもいません。でも、だからこそその優しさが両家を思わぬ方向へ向かわせます。
特に主人公2人の秘密については大変デリケートなお話なのでここでは感想も書きません。ただ、カナさんの秘密を、どんなに自分が傷つけられても口外しない翔太さんに胸が熱くなりました。
そこへまたエンヤの歌がキレイで…毎回ラストのテロップまでじっくり観ました。

今回、加瀬亮さんの演技をはじめて拝見しました。
ストライクです(*^。^*)
髪が好きだ。首が好きだ。手が好きだ。腕が好きだvvv
またこういう素朴な青年の役をやって欲しいな。


B001MVG76Cさよなら(初回限定盤)(DVD付)
前川真悟
エル・ディー・アンド・ケイ 2009-02-04

by G-Tools

B001WBXM1Kありふれた奇跡 [DVD]
仲間由紀恵, 加瀬 亮, 風間杜夫, 戸田恵子
ポニーキャニオン 2009-07-15

by G-Tools

B001G5RAG0雪と氷の旋律
エンヤ
Warner Music Japan =music= 2008-11-12

by G-Tools





  1. 2009/03/25(水) 12:08:31|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

2008年10月期ドラマ感想 その2

いかん…感想がガンガン遅くなってる(T_T)
あ、ちなみに今観てるのは『天地人』『ヴォイス』『トライアングル』『ありふれた奇跡』『銭ゲバ』。諸事情で時間がなくてかなり絞ってます。もうネタバレとか気にしなくてもいいかもですが…以降、一応ネタバレしてます。




○ セレブと貧乏太郎
う~ん、過去のドラマと比較すると野暮かもしれませんが…。私の場合どうしても気になっちゃう。
内容を簡単に言うと『スタアの恋』と『やまとなでしこ』を足して2で割って、ちょっぴり旬の芸人さんのネタをプラスした…という感じでしょうか。新しさはあまり感じられなかった。
それから太郎とアリスちゃんが結婚式の前にバイクでデートするシーン。背景合成はあんまりだと思う…盛り上がった気分が台無しだよう(:_;)ラストの太郎死去のくだりもちょっとグダグダ。流れ的に絶対死んでないでしょう、これは^^;
辛口すいません。「じゃあ、なんで最終回まで観てたんだ?」と言われると答えはだたひとつ。
上戸彩ちゃんのファッションが可愛かったから^^;



○ ブラッディ・マンデイ
あんまり食事中に見ないほうがいいドラマ。何回か食欲がなくなった…それだけリアルに撮れてたってことかな。最近、細菌ネタ(←ダジャレ違う^^;)がドラマや映画で多いなあと思う。やっぱり今日常で一番起こりうるパニック・脅威のひとつってことなのかな。インフルエンザだってバカにはできないしね。そういう意味ではリアルなドラマだった。
ドラマの内容は一言で言うと 疲れた…。
いや、つまらなかったのではなく、気が休まることがなくて、という意味。もう、誰が仲間で誰がスパイで誰と誰が血縁関係なのかごちゃごちゃ。時々誰かとストーリーを確認しないとダメだった。
「ハッキング」という、見たままを映像にしたら大変(絵的に)地味な行為を、鳥に置き換えて見せる演出がわかりやすくて緊張感を出してました。ああいう気分なのね…違法だけど。
最後は続いてもよさそうな感じだったね。また「続きは映画」デスカ??

B001GXR0X0セレブと貧乏太郎 DVD-BOX(7枚組)
上戸彩, 上地雄輔
ビクターエンタテインメント 2009-03-27

by G-Tools

B001GXR102ブラッディ・マンデイ DVD-BOX I
三浦春馬, 吉瀬美智子, 佐藤健, 松重豊
アミューズソフトエンタテインメント 2009-01-23

by G-Tools






  1. 2009/02/07(土) 10:58:09|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2008年10月期ドラマ感想 その1

また遅くなっちゃいました…急いで書かないと、もう新春の新ドラマが始まっちゃってるよ~(:_;)
以降、最終回のネタバレありありです。


○ 【イノセント・ラヴ】感想
いやあ…いいっすね、北川さん(^^)vv役者としては初めて演技を拝見しましたが、笑顔もびっくり顔もマジ顔も…こういう表情する人には弱い私。ドキドキしましたよv
ストーリーとしては、堀北さんのエピソードと北川さんのエピソードを、二人のふれあいと共に2本立てでみせて行くような感じ。堀北さんサイドはどうしても、ドラマ『眠れる森』を思い出させるエピソードが多く、はじめは気になってました。でも、北川さんサイドの展開に目が離せなくなり、後半はあまり気にならなかったですね。
とにかく長い長い悲しい物語でしたが、最後には……良かった(^^)
相手の幸せだけを願う愛・無償の愛・兄弟愛・決して叶わない愛・必死で奪おうとする愛…神様の前で繰り広げられるいろいろな愛の形を、多分、このドラマは描きたかったのでは…と私なりに解釈しました(^^)


○ 【流星の絆】感想
「…大人になったらさ、犯人探して3人でぶっ殺そうな」しょっぱなの長男のセリフがこれですよ。
幼い頃に何者かに親を殺された3兄弟の物語。どう考えてもサスペンスです。でも…不謹慎な感想かもしれませんが面白かったです。本当です(^^)なぜなら、シリアスなシーンと楽しいシーンが本当にうまくミックスされていたから。どこまでが原作小説に忠実なのかは読んでいないのでわかりませんが、多分コメディタッチなシーンはクドカンさんの味付けなんだろうと思います。「こういうやりかたもありなんだな」と大変参考になりました。

特に「アリアケ3」=3兄弟のやりとりが面白く、「アクセル」(←なんで?)のボケに「ぬれせんべい」と「しいちゃん」がつっこむという楽しいシーンが満載で、微笑ましかったです(^^)二人のお兄さんに本当に大切にされてる静奈ちゃんがかなりうらやましかった。それに戸田絵梨香ちゃんの可愛いこと!!!クラクラです。

犯人探しが目的ではなく、3兄弟がどうやって時効間近の殺人事件の犯人にたどり着くか…という話なのかと思ってたら、犯人違う?!サスペンスとしてもとても楽しめました。
ただ、途中で小説を読んだらしい妹が「あたし、犯人わかっちゃった!」と言いやがった(@_@;)待て、そういういいかただと真犯人が別にいるのが丸わかりだ!!そうなると犯人は…あの人しかいないじゃないか…。途中で私もわかっちゃいました(T_T)どうしてくれるんだ妹よ…。

B001GXR0WQイノセント・ラヴ (堀北真希、北川悠仁 主演) [DVD]


by G-Tools

B001GXR0ZI流星の絆 DVD-BOX
二宮和也, 錦戸亮
TCエンタテインメント 2009-04-15

by G-Tools

4062145901流星の絆
東野 圭吾
講談社 2008-03-05

by G-Tools




  1. 2009/01/10(土) 10:36:36|
  2. TV・ドラマ・映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
 ∥HOME次のページ

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。